自宅勤務での「やる気が出ない」問題、どう対処する?

中野 亜希

Specialリモートワーク働き方改革業務効率化
通勤は煩わしいけれど、オフィスで働くことにはメリットもあります。広いデスクで仕事できることや、人目があるので適度な緊張を保てることもその1つ。また直接顔を合わせてコミュニケーションすることから生まれる発想や、取りこぼしの回避といった点も見逃せません。そんなわけで「リモートワークの日は、なんとなく集中できず、効率が悪い」と感じる人も多いようです。

リモートワークの場所は、守秘義務や、カフェ代などのコストを考えると、やっぱり自宅に行きつく人は多いのではないでしょうか。しかし、自宅ではいまいち仕事に集中できないことも……。私もその理由を「自分の意志が弱いから」と考えていた時期もありました。しかし、本来、自宅は「くつろぎ、疲れを癒す場所」のはず。住宅事情にもよりますが、そもそも、自宅というのは仕事向きの空間ではないと思います。

そんな自宅で仕事をするなら、気が散る、集中を妨げる原因になるものを取り除いたうえで、集中力を高める工夫が大切です。リモートワークが定着してはや数年。「家にいるときはやる気が出ない」理由にメスを入れてみませんか?

「気が散る原因」を取り除く

漫画にテレビ、すぐに横になれるソファやベッドなど、自宅には誘惑がいっぱい。専用のワークスペースを作るのが理想ですが、個別のスペースをとれない場合も、そういった誘惑のもとには背を向けるようなレイアウトで座るなどして、視界に入れない工夫をしましょう。

スマホの通知も、つい気にしてしまう人が多いのでは? 仕事中は個人のスマホを完全にスルーできるならよいのですが、なかなか厳しいですよね。「仕事の連絡も私用のスマホに来る」「保育園など、子ども関連の連絡はすぐに知りたい」といった事情がある場合は、スマホを絶対見ないと決めてしまうと「何か大事な連絡がきているかも」と、むしろ気がかりが増えます。

そこで活用したいのがスマートウォッチ。私の場合は、LINEと、仕事の優先順位に関わる通知だけが来るように設定しています。スマートウォッチの通知をさっと見れば、おおよそ何の件かは把握できるので、スマホを触る必要はほとんどありません。「メッセージのチェックのつもりが延々とインスタを見ていた」なんてことが起きにくくなりました。これはオフィス勤務のときでも活用できる工夫かもしれません。

在宅勤務の意外なネックとなるのが「家族」という声もありました。「在宅勤務=自宅にいるから時間も自由なはず」と思ってしまう人は一定数います。このため、いまだに家族が仕事中に頼みごとをしてきたり、仕事部屋にこもっていることに不満を表したりといったケースも耳にします。家族と暮らしている場合は、勤務時間は何時から何時までなのかを家族と共有し、その時間はむやみに話しかけない、LINEをしてこないといった取り決めをあらかじめ交わしておくとよいでしょう。

デスク環境を整える

作業中の姿勢は、能率に強く影響します。自宅で仕事をするなら、仕事用のデスクとイスは必須だな、と強く感じます。床置きのローテーブルで仕事も休憩もしていたときは、仕事がはかどったことがありませんでした。なぜかダラダラしてしまうのです。しかし、これも本人の気力の問題ではありません。ローテーブルはくつろぐ時間のためのもの。長時間集中して何かをするには適さないのです。

ソファなどに座って、ローテーブルにパソコンを置いて仕事をすると、どうしても猫背の姿勢になりやすいです。猫背は、肺が広がりにくく、呼吸が浅くなると言われています。脳が取り込む酸素量が減少するので集中力や判断力の低下にもつながることもあるようです。また、床に胡坐や横座りで長時間座っていると、足のしびれや腰痛といった不快な症状が起きやすく、集中力をそぐ原因になります。

さらに、仕事だけでなく食事や休憩もそのままローテーブルで済ませてしまいがち。すると休憩のたびに資料や食器の片づけが発生するため、「休憩前の仕事にすっと戻る」のが難しくなります。予定した休憩時間が過ぎても、いつまでもダラダラしてしまう原因はこんなところにもあるかもしれません。在宅勤務といえど、れっきとした「仕事」。しっかりと仕事用の設備を整えましょう。

仕事はデスクで、休憩はそれ以外の場所で、といった具合に、作業と休憩のスペースを分けるのも、集中するための環境づくりと言えるでしょう。天板の奥行きがやや狭く、場所をとらないデスクも多く販売されています。中には、手ごろな値段でありながら、ガス圧昇降式で、高さを自在に変えられるものもあります。検討してみてはどうでしょうか。

ローテーブルしか置けない場合は、座った状態で膝上に厚みのあるクッションを乗せ、そこに肘を乗せると安定した正しい姿勢で作業できます。オフィスの机なら姿勢の良いときに肘と机の高さがちょうど合うはずですが、ローテーブルだとそこに差ができてしまいます。それをクッションで埋めるようなイメージです。この時、キーボードやノートPCの高さも、クッションに乗せた肘の高さに合わせるように、何かの箱などを置いて調節するとよいでしょう。

また、良い姿勢に合わせて座面や背面に座布団やクッションを敷くことでも、腰の負担を軽減できます。「作業環境にお金をかけたくない」「模様替えはできない」という人も、クッションであれば低予算で座り心地や体への負担を改善できますよ。

着替えて仕事モードになる

オフィスに出勤するときは、通勤時間が自然と仕事モードへの切り替えタイムになっていました。しかし、自宅でのリモートワークはその切り替えがあいまいに。私は、起きた瞬間から仕事をしようと思えばできますが、「仕事モード」になるためのひと手間で、より集中できるようになる気がします。

「部屋着のTシャツからシャツ(ブラウス)に着替える」「きちんとメイクしてコンタクトレンズをつける」などが、仕事モードになるスイッチです。「服なんてなんでもOK」になりがちなリモートワークですが、外見を変えるだけでも気持ちが引き締まるのを感じられると思います。
21 件

中野 亜希

ライター・コラムニスト
大学卒業後、ブログをきっかけにライターに。会社員として勤務する傍らブックレビューや美容コラム、各種ガジェットに関する記事執筆は2000本以上。趣味は読書、料理、美容、写真撮影など。 Twitter:@752019

ranking

  • 1
    サムネイル

    北海道人が納得の「個暖」アイテム4選、環境にも優しく暖房費もダウン!

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    逸品発見!100均電子レンジ調理器6選。焼き魚にだし巻き卵、マカロニまで!

  • 4
    サムネイル

    コスパと消しゴムマジックがすごい!Google「Pixel 7」

  • 5
    サムネイル

    横浜中華街で買うべき「絶品肉まん」4選

  • 1
    サムネイル

    北海道人が納得の「個暖」アイテム4選、環境にも優しく暖房費もダウン!

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    大型音楽フェスティバル「GMO SONIC 2023」来年1月にさいたまスーパーアリーナにて開催決定! マシュメロ、LE SSERAFIM、ザ・チェインスモーカーズなどを第1弾アーティストとして発表

  • 4
    サムネイル

    逸品発見!100均電子レンジ調理器6選。焼き魚にだし巻き卵、マカロニまで!

  • 5
    サムネイル

    いろんな人に喜んでもらえる、ふるさとへの東京とっておき土産8選

  • 1
    サムネイル

    話題のオートミール生活レシピ!和風仕上げがおいしい!白米と置き換えで9日間で2kg減

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    「ノンアルコール飲料」の最新事情、おすすめも

  • 4
    サムネイル

    北海道人が納得の「個暖」アイテム4選、環境にも優しく暖房費もダウン!

  • 5
    サムネイル

    “もらうだけ”で渋谷の子ども食堂を支援できるNFTが登場 渋谷区SDGs協会が無料配布を開始

internet for you.