Web会議の多いリモートワークを快適に!「文字起こしツール」を使ってみた

テレワークの普及で、頻繁にWebミーティングを行うことが増えました。録画も簡単にできるようになってとても便利になった一方、そのミーティング全部を聞き直して書き起こすのは非常に面倒……。

そんな時に頼りたいのが、Webミーティングを自動で文字に起こしてくれる「文字起こしツール」。今回は、おすすめの文字起こしツールや、その活用方法、選び方のポイントなどをまとめました。

文字起こしツールって何に使うの? メリットは?

1. 議事録作成が速い

議事録は会議の内容や決定事項を共有するために欠かせないもの。しかし、Web会議はオフラインの会議に比べ、音声が聞き取りにくい傾向があります。詳細なメモを取り、正確な議事録を作るには、細心の注意が必要です。後から録画データを見て手動で文字起こしをする場合でも、実際の会議以上の時間がかかり、大きな負担となります。

一方、文字起こしツールを利用すれば、会議の録画データから音声認識機能によって短時間で会議の内容を文字起こしできます。リアルタイムでの文字起こしに対応するツールなら、テキスト化した会議ログをその場でWeb会議の参加者に議事録として配布することもできます。

2. 会話のニュアンスも残しておける

リモートワークにはもう慣れたという人も、Web会議はコミュニケーションがとりにくく、話が伝わりにくいと感じたこともあるでしょう。オフラインの会議なら要点だけをメモすれば、あとから見返してもわかりやすいのに、Web会議ではイマイチ……ということも多いです。

そんな時、文字起こしツールで会議を丸ごとテキストにしてしまえば、会話のニュアンスも残しておけます。手動で書き起こすには負担の高い雑談まで丸ごとテキストにできるのは、文字起こしツールの大きな魅力です。

3. 本来の業務に集中できる

上で挙げたとおり、議事録作成やオンラインでのコミュニケーションは、地味に負荷のかかる業務です。ただ「正確な内容を共有したい」だけなのに、内容の精査以前のテキスト作成に数時間も時間を取られることも少なくありません。高い集中力も必要になるため「会議と、議事録作成だけで一日終わってしまった」経験を持つ人も多いのでは? 文字起こしツールを活用すれば、本来の業務に集中できます。

Web会議の文字起こしツールを選ぶときのポイントは?

1.音声認識機能の精度

音声認識機能で会議の内容をテキストに変換する文字起こしツールは、精度の高さが命。専門用語が多く飛び交うWeb会議で音声認識の精度が低い文字起こしツールを使用すると、せっかくの議事録が誤字だらけになることも。「だいたい合っているけど、よく見ると致命的なミスがあるかもしれない」テキストをチェックするのは集中力と時間の無駄遣いです。

無料プランや、試用期間がある文字起こしツールも多いです。本格運用の前に、いくつか試してみて、精度の高いものを選びましょう。

2. 直感的に操作できるか

文字起こしツールの使用方法は製品によって異なります。直感的に操作できるシンプルかつ使いやすいツールを選ぶのがおすすめです。文字起こしデータの作成に特化したもの、動画に字幕を付けることに特化したものなど、ツールごとの特色もあります。起こしたテキストの編集方法や、シェアのしやすさなども事前にチェックしておきましょう。

3. 無料版? 有料版?

文字起こしツールには、無料で使えるものと、有料で使えるものがあります。プラン料金が高いものほど、使える機能が多い傾向があります。文字起こしだけなら無料版で十分なことも多いですが、Web会議ツールとの連携やファイル管理機能などを求める場合は、有料版の利用も視野に入れたいところです。

また、「一定時間以上の利用は料金が発生する」ツールもあります。文字起こしの目的と、使用頻度でプランを選ぶとムダがないでしょう。何にせよ、無料お試しプランがあるものは「まずは試してみる」ことがおすすめです。
33 件

中野 亜希

ライター・コラムニスト
大学卒業後、ブログをきっかけにライターに。会社員として勤務する傍らブックレビューや美容コラム、各種ガジェットに関する記事執筆は2000本以上。趣味は読書、料理、美容、写真撮影など。 Twitter:@752019

ranking

  • 1
    サムネイル

    社会人が学べるチャンスは増加中! コエテコ総研が『社会人のスクール選び』に関する調査を公表

  • 2
    サムネイル

    お風呂タイムが充実!100円ショップで買える防滴 Bluetooth スピーカー3種を比べてみた

  • 3
    サムネイル

    「ミス指摘」のポイント、部下の心を傷つけず、「教えてもらってよかった」と思われるには?

  • 4
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 5
    サムネイル

    兵庫県たつの市が自治体DXに向けて電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」を導入

  • 1
    サムネイル

    「ミス指摘」のポイント、部下の心を傷つけず、「教えてもらってよかった」と思われるには?

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    お風呂タイムが充実!100円ショップで買える防滴 Bluetooth スピーカー3種を比べてみた

  • 4
    サムネイル

    社会人が学べるチャンスは増加中! コエテコ総研が『社会人のスクール選び』に関する調査を公表

  • 5
    サムネイル

    アプリレビューから運営の回答まで“おじさん構文”で大盛り上がり!「おじさん構文ジェネレーター」

  • 1
    サムネイル

    アプリレビューから運営の回答まで“おじさん構文”で大盛り上がり!「おじさん構文ジェネレーター」

  • 2
    サムネイル

    「ミス指摘」のポイント、部下の心を傷つけず、「教えてもらってよかった」と思われるには?

  • 3
    サムネイル

    街に増える個性派書店──私が小さな本屋「葉々社」を開いた理由

  • 4
    サムネイル

    小室哲哉、最新アルバム未収録デモを「Adam」で販売──ファンも巻き込む音楽の新たな“実験”

  • 5
    サムネイル

    ソニーのゲームサブスク「PlayStation Plus」エクストラとプレミアム──どう違う? 選ぶならどっち?

internet for you.