アンケート調査から分かる女性の在宅ワークのメリット・デメリット~働き方に悩んだらどうしてる?

齋藤 千歳

GMOインターネットグループリモートワーク働き方改革
女性の社会進出が進む中、働き方の悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。働き方が大きく変化する中で、在宅ワークを始める人が増えています

今回はアンケートサイトinfoQが同サイトに登録している人を対象として、全国の主婦5000名に在宅ワークの実態を調査し、結果を公開しました。この調査はアンケートサイトinfoQに登録している人が対象であるため、結果に偏りがありますが、その前提を踏まえたうえで在宅ワークの実態について考察してみました。

また現代は多様なライフスタイルがありますが、今回の調査では結婚や出産などの「ライフステージの変化」と「在宅ワーク」について検討するため、「女性」かつ「入籍している」方を「主婦」と定義し、調査を行っています。

Q1.今までに働き方に悩んだことはある?

働き方に悩んだことのある女性は全体の60.4%

調査の結果、今までに働き方や勤務形態について悩んだことがある主婦は、全体の60.4%になることが分かりました。

Q2.働き方に悩んだきっかけは?

働き方に悩んだきっかけとして一番多かったのは「出産」であり、その次が「新型コロナウイルスの流行」「モチベーションの低下」という結果です。

Q3.働き方について特に悩んだ時期、その理由は?

今回の調査で、働き方に悩んだことのある女性が多いことが分かりました。 女性は、結婚・出産・子育て・介護といったライフステージの変化ごとに、働き方の悩みを抱えるようです。 ライフステージが変化するタイミングに注目し、その時期や理由を見ていきます。

ケース1.新型コロナウイルスの流行後

新型コロナウイルス流行の影響で、働き方に悩んだ人は以下のように考えたようです。

「新型コロナの流行で通勤したくない、人と接触したくない」
「接客業のため新型コロナ感染の不安があった」
「新型コロナで子供の幼稚園や小学校が急に休園・休校になることがあった」

ケース2.結婚後

結婚をきっかけにライフスタイルが変わった女性には、さまざまな悩みがあったようです。

「夫の転勤による退職」
「結婚を機に、お互いの生活時間をそろえるために退職を決めた」
「結婚した当時は、今ほど結婚しても働き続けるという人が少なかったし、勤務地も遠かったため」
「不妊治療に時間がかかる」

ケース3.出産後

出産後、子育てと仕事の両立で悩んだ人もいるようです。

「出産をして今まで通りに働けなくなり、収入がなくなってしまった」
「出産して復職した時に、今までと違う部署へ配属になり、やる気が低下し、キャリアをやり直すか悩んだ時期があった」

ケース4.親の介護や持病

親の介護や持病の関係で、働き方に悩んだ人もいるようです。

「高齢の親に介護サービスが必要になってきたため」
「家族の緩和ケアにどれくらい時間がかかるか分からなかった」
「高齢の両親と一緒に住むために引っ越しをしたら、仕事が全くない」


以上のような悩みから、在宅ワークに興味を持ち、実際に始めた人がいるようです。
続いて、在宅ワークの実態を見ていきます。

Q4.在宅ワークをしていますか?

在宅ワークをしている人が16.6%

主婦を対象に在宅ワークをしているかについて質問をしたところ「現在在宅ワークをしている人」は16.6%でした。

また「過去に在宅ワークをしていたが、現在していない人」は全体の9.5%であり、在宅ワークを経験したことのある人は全体の4分の1を占める結果となりました。

在宅ワークをしたことがない人は、全体の73.9%という結果となり、全体の4人中約3人は在宅ワークの経験がないことが分かりました。

若い世代(20~30代)ほど、在宅ワークを経験している

年代別に分析をすると、在宅ワークを現在している人は、30代以下の世代で19.9%、40代以上の世代で14.8%という結果になりました。

また、30代以下の世代では約3割の人が在宅ワークを経験したことがある(「在宅ワークを現在している」「過去に在宅ワークをしたことがある」人の合計)結果となり、全体的に若い世代で在宅ワークを経験している人が多い傾向にあるようです。

Q5.在宅ワークを始めた理由は?

収入を増やすためが第1位

現在在宅ワークとしている人へ、在宅ワークを始めたきっかけを質問したところ「収入を増やすため」が全体の41.0%を占め、第1位です。

その次に多かったのは、「新型コロナの流行(勤務先の指示)」が29.9%、「新型コロナの流行(自主的に判断)」が10.1%という結果であり、新型コロナの影響で在宅ワークを始めた人も多いことが分かります。

また、20代・30代の結果を分析すると、「第一子の出産・育児」「第二子以降の出産・育児」をきっかけに在宅ワークを始めた人が全体の21.6%を占めており、出産や子育てが在宅ワークを始めるきっかけとなった人も一定数いるようです。

結婚や出産育児などのライフステージの変化が、働き方に大きな影響を与える可能性があると考えられます。

在宅ワークを始めた理由は人によってさまざま

続いて、在宅ワークを始めたきっかけを聞いてみました。

「好きなことを仕事にしたいから」
「自分で使えるお金が欲しくなったから、お小遣い稼ぎ」
「時間の有効活用」
「妊娠・育児・主婦との両立」
「通勤時間の短縮、会社が遠く通勤できないため」
「職場になじめないことが多く転職を繰り返し、最終的に1人で仕事をする方が向いていると気づいたため」


以上の回答から、在宅ワークを始めるきっかけは個人差があり、ライフスタイルの変化や、子育てや家事との両立、自由に使えるお金が欲しかったなど、さまざまな背景があることが分かります。
78 件

齋藤 千歳

フォトグラファー・ライター
北海道千歳市在住・千歳市生まれのフォトグラファー/ライター。キャンピングカーの「方丈号」から各種アウトドア、カメラ、レンズ、ガジェットに関する情報を発信したり、家族3人で北海道一周などしたりを楽しんでいる。

ranking

  • 1
    サムネイル

    北海道人が納得の「個暖」アイテム4選、環境にも優しく暖房費もダウン!

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    逸品発見!100均電子レンジ調理器6選。焼き魚にだし巻き卵、マカロニまで!

  • 4
    サムネイル

    コスパと消しゴムマジックがすごい!Google「Pixel 7」

  • 5
    サムネイル

    横浜中華街で買うべき「絶品肉まん」4選

  • 1
    サムネイル

    北海道人が納得の「個暖」アイテム4選、環境にも優しく暖房費もダウン!

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    大型音楽フェスティバル「GMO SONIC 2023」来年1月にさいたまスーパーアリーナにて開催決定! マシュメロ、LE SSERAFIM、ザ・チェインスモーカーズなどを第1弾アーティストとして発表

  • 4
    サムネイル

    逸品発見!100均電子レンジ調理器6選。焼き魚にだし巻き卵、マカロニまで!

  • 5
    サムネイル

    いろんな人に喜んでもらえる、ふるさとへの東京とっておき土産8選

  • 1
    サムネイル

    話題のオートミール生活レシピ!和風仕上げがおいしい!白米と置き換えで9日間で2kg減

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    「ノンアルコール飲料」の最新事情、おすすめも

  • 4
    サムネイル

    北海道人が納得の「個暖」アイテム4選、環境にも優しく暖房費もダウン!

  • 5
    サムネイル

    “もらうだけ”で渋谷の子ども食堂を支援できるNFTが登場 渋谷区SDGs協会が無料配布を開始

internet for you.