GMOコインの妙に耳に残る「GMOコインだろ〜」CM、スギちゃんを起用したワケ

スギちゃん人気がGMOコインの認知拡大にも繋がると期待

できあがったCMについて井原氏は「考えていたとおりのインパクトのあるCMができた」と語る。

「周りの声やSNSの反応を見る限り、CMの視聴者の方には好意的に受け取っていただけていると思います。また、SNSでは“CMでスギちゃんが見ることができて嬉しい”というような反応も沢山あったので、スギちゃん個人の人気が、当社とサービスの認知拡大にもつながることを期待しています」(井原氏)

ちなみにCMの撮影は1日がかりで行われたという。井原氏曰く、テレビ、ウェブ用ともに相当数のパターンが撮影されており、1日という限られた撮影時間の中で、どういった内容であればインパクトのあるCMにできるのかを試行錯誤しながら撮影されたとのことだ。

ウェブCMでは30秒の尺を使ってスギちゃんが取扱銘柄を次々に言っていくバージョンも

新たなサービスも登場、安心して利用できるサービスを引き続き目指す

GMOコインでは、少額から暗号資産を積み立てできる「つみたて暗号資産」サービスにおいて、毎月定額を購入する「毎月プラン」に加え、6月2日より毎日コツコツ購入できる「毎日プラン」をスタート。さらに6月30日からは、その最小積立金額を500円に引き下げ、初心者でもより気軽に暗号資産取引が始めやすい環境を提供している。

そのほか、広く知られているビットコインやイーサリアム、リップルなどの銘柄に加えて、「ポルカドット(DOT)」や「コスモス(ATOM)」、取引所(現物取引)サービスにおける「ネム(XEM)」といった新規銘柄の取り扱いに今後も注力していく考えだ。

また、CMでも触れられている”顧客満足度第1位"に見られるように、暗号資産取引が初めてのユーザーでも安心して利用できる、最も信頼性の高い暗号資産取引サービスを引き続き目指していくという。

最近では音楽や映像、アート作品などのエンターテインメント分野でNFT(Non Fungible Token:ノン・ファンジブル・トークン​)に注目が集まっている。NFTの取引では、イーサリアム(ETH)のような暗号資産が使われることから、これまで暗号資産に興味がなかった層の間でもNFTをきっかけに暗号資産に関心を持つ人が増えつつある。

そのような状況を考えると、これから暗号資産の新規取引を考える人にとって、妙に耳に残るスギちゃん出演のテレビCMは、暗号資産取引を始めるための入り口になりそうだ。
13 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    GMOコインの妙に耳に残る「GMOコインだろ〜」CM、スギちゃんを起用したワケ

  • 2
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 3
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 4
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 5
    サムネイル

    “不動産賃貸DX”の現状と今後の展望が分かる! ReTech Summit 2021

  • 1
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 2
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 3
    サムネイル

    黒字倒産を防げ!MakeShopが「FREENANCE」と連携しEC売上の即日現金化に対応!EC事業者のキャッシュフロー改善をサポート

  • 4
    サムネイル

    オウンドメディアとは何なのか──i4Uが目指すメディアのかたち i4U編集長×編集主幹対談【第3回】

  • 5
    サムネイル

    インターネットとビジネス、ウェブメディアとビジネス i4U編集長×編集主幹対談【第2回】

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 3
    サムネイル

    SHARPの最新ホットクック「Gシリーズ」を買うべき5つの理由

  • 4
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 5
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

internet for you.