マスクの内側を引き締めろ!「口輪筋」を鍛えて理想の口元を作る美容ギア

「みんながマスクをするようになったら美人が増えた」。こんな話を耳にします。実は、顔の美しさを決めているのは目元ではなく、鼻や口元といった顔の下半身にあたる部分なのだそう。そこがマスクで隠れると、人は自然と理想の鼻や口元を想像で補ってしまうのだとか。そのため、マスクを外した時に口元にゆるみ・たるみを見つけてガッカリ……。そんな状態を耳にすることもちらほら。

皆さんはマスクの息苦しさから、つい口呼吸になっていませんか? また、隠れている安心感からか、マスクの下の口元が、ついついゆるんでしまいがちになっていませんか?

口の周りには、「口輪筋」と呼ばれる筋肉があり、口輪筋からはたくさんの表情筋が放射線状に伸びています。年齢とともに口角が下がってきたり、表情が乏しくなったりするのは口輪筋が弱くなるからと言われています。

マスク生活はしばらく続きそうですが、マスクの下の顔をひそかに変えるなら今! 口輪筋を鍛えてシャープな理想の口元を手に入れるため、筆者が実際に試した美容ギアを紹介したいと思います。

ハードだけど表情全体がイキイキ! 速効性を求めるならコレ「フェイシャルリフトアトワンスα」

 (3545)

口輪筋のトレーニングといわれても、何をすればいいのかわからない……そんな人のために専用のグッズがあります。口輪筋だけでなく、顔全体の表情筋もしっかり鍛えてくれる「フェイシャルリフトアトワンスα」です。

ペットボトルの上半分のような形のこちらは、1日1分、唇にくわえるだけで顔の筋肉を鍛えてくれるトレーニンググッズ。「くわえるだけ」といっても、くわえる部分がツルっとしていて、本体はやや重め。
 (3547)

これを落とさないように唇の力だけでキープするのはかなりハードです。さらに電源を入れると本体が振動して、振り回すような動きを感じます。「テレビを見ながら、お風呂に入りながら、いつでも気軽にエクササイズできる」と言われて購入したのですが、とても「ながら」では無理で、ド集中しないと口から外れてしまうほど。ビギナー用に、口にあたる部分に段差をつけて、キープしやすくするアタッチメントもありますが、それでもなかなかハードです。

使い方はいたってシンプル。口にくわえて、スイッチを入れ、止まるまで(およそ1分)落とさないように頑張れば1コース終了です。最初は正直つらいです。しかし、永遠かと思うほど長い1分を耐え抜くと顔がスッキリ! 筋肉を使うことに加えて振動による刺激もあるせいか、顔のむくみが消え、心なしか目がぱっちりするような気も。口周りの変化は1回ではわかりにくいですが、数日続けると変化を感じるはず。筆者は口周りがもたついていると濃い色のリップが似合わなくなるのですが、それがまた似合うようになったのが変化のサインでした。

ECサイトでのこの商品のレビューは賛否分かれるのですが、低評価のレビューのほとんどが「ハードすぎる」というもの。確かに、かなりハードで、ラクでも楽しくもないとは思います。でも、その厳しさを上回る効果を素早く得られるのも事実。本気でマイナス5歳見えしたい人は、ぜひ試してみてほしいです! 筆者には効果大でした。

口角狙い撃ち!「スリムマウスピース ストロング」

 (3550)

美人・イケメンと呼ばれる人たちは、真顔の状態でも微笑んでいるかのように口角がキュッと上がっていることが多いですよね。そんな口元を目指すなら、マウスピースで口角を狙い撃ちして鍛えるのがおすすめです。自分の顔のどこに力を入れれば効率的に口元を鍛えられるかわからない人は、マウスピースに頼ってみては?

「スリムマウスピース ストロング」は「美容雑誌の特集にあるような、何ステップもある複雑なエクササイズは苦手だけど、口元をシャープにしたい」人にピッタリ。ひとつ持っておくと大活躍するはずです。
 (3552)

マウスピースの両端のU字の大きい方が口の中に、小さい方は口の外に出る様に唇の間にはさみます。「い」と発音するときのような感じです。マウスピースが歯にぶつからないように、口角に力を入れて、マウスピースを水平にゆっくりと縮めます。「い」から「う」を発音するイメージです。このとき、口を前に突き出すのではなく、口角の筋肉を水平に動かすイメージで、マウスピースの両端を近づけることを意識するのが大事です。1日3分程度を目安に、繰り返し行います。

何もない状態で口角だけにピンポイントで力を入れることは難しいけれど、マウスピースがあれば的確に狙った筋肉を動かせるのがいいです。「ながら」でも十分効果はありますが、体の筋トレと同じく、負荷をかける筋肉に意識を向けるのが早く効かせるコツかな?と個人的には思います。できることなら、鏡で口の動きを確認しながらやることをおすすめしたいです。片側の口角にだけ力が入っていたり、思うほど口をすぼめることができていないことがわかり、漫然とやるエクササイズの何倍も効果的です。

また、普段の何倍も口元を動かしますので、唇が乾燥しているとひび割れが起きることも。エクササイズの前にはリップクリームでの保湿がマストです。顔がすっきりするだけでなく、唇に血色感が戻るのもうれしいおまけです。

この口角トレーニングで表情筋を「意識」できるようになると自然と口角をキュッと上げることが可能になりますよ。
22 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

  • 2
    サムネイル

    世界に1点のバンクシー「花束を投げる暴徒」、東京・渋谷「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」で公開!

  • 3
    サムネイル

    教えて、どうして半導体が不足しているの?(品不足編):テクニカルライター・笠原一輝さんに聞く

  • 4
    サムネイル

    教えて、どうして半導体が不足しているの?(基礎編):テクニカルライター・笠原一輝さんに聞く

  • 5
    サムネイル

    渋谷で働く・住んでる人なら食べてほしいグルメ3店舗保存版!

  • 1
    サムネイル

    話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

  • 2
    サムネイル

    テイクアウト可能! バインミーが美味しい山手線沿線駅近店3選!

  • 3
    サムネイル

    前提知識不要でサクッと楽しい!「バンクシー展 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」に行ってみた

  • 4
    サムネイル

    「音声入力」と「ミニキーボード」で、子どもを抱いたままの書類作成が可能に

  • 5
    サムネイル

    教えて、どうして半導体が不足しているの?(基礎編):テクニカルライター・笠原一輝さんに聞く

  • 1
    サムネイル

    前提知識不要でサクッと楽しい!「バンクシー展 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」に行ってみた

  • 2
    サムネイル

    一番美味しくおもちを食べられるのはどれだ?100均電子レンジ調理器4種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

  • 4
    サムネイル

    「NISA」「iDeCo」知ってる?使ってる?利益は? infoQが年代別・年収別投資状況を調査

  • 5
    サムネイル

    テイクアウト可能! バインミーが美味しい山手線沿線駅近店3選!

internet for you.