アスレチックウェアブランド「ルルレモン」のオンライントレーニング「Saturday Sweat」に元気をもらう

「家でゲームしてろ!」だけじゃステイホームは続かない

2021年4月。3度目の緊急事態宣言で行きつけのジムも臨時休館になりました。しかたない。これまでも臨時休館のたびに「ゴツいトレーニングマシンと心優しいマッチョなトレーナーたちよ、また会う日まで!」と心の中で叫びつつ再開を待ってきました。

じゃあ、待っているあいだは家でじっと待っていればよいのかというと、答えは否です。

なぜなら、運動しないとこんなにも心身に負担がかかってしまうのかということを、この1年で私は学んだからです。ということで自宅トレーニングを始めなければ。なのに、私はこれが苦手で苦手で……できることなら家ではじっとしていたい。かつてコロナ対策に苦心するイタリアの市長がロックダウン中の街で出歩く若者にシャウトしたという「家でプレイステーションしてろ!」を思い出しつつゲームのコントローラをグッと握っています。居間で渋々ケトルベルをブンブン振るよりも、そりゃプレイステーションしてるほうが楽しいんですよ。でも体は動かさねば……。

そんな私がかろうじて続けているワークアウトがこちらです。
 (1328)

スマホとアプリのZoomがあれば参加できます
カナダのヨガウェアブランド「lululemon(以下、ルルレモン)」が毎週土曜に開催しているオンラインクラス「Saturday Sweat(サタデースウェット)」。これに私はとても救われているので、ご紹介します。

トレーニングウェアを買ったら「紙」を手渡された

ルルレモンは1998年にカナダのバンクーバーで生まれたブランドです。創業初期はヨガウェアが主力商品でしたが、現在はトレーニングやランニング、街歩きなど、体を動かすあらゆるジャンルの衣料品とグッズを展開しています。日本には2016年に再上陸しました。

私はルルレモンのウェアを10年来、トレーニングで着ています。着心地のよさとシルエットの綺麗さが気に入っています。あと頑丈です。週4回洗濯機の通常モードで洗い続けたウェアが数年後も型崩れせず綺麗なままなんです。

先日、ルルレモンの直営店でトレーニングウェアを新調しました(最近ジムでクロップド丈のタンクトップとハイライズのパンツを合わせている人を見かけて、かわいいなあと思ったんです)。すると会計後に「もしよかったら参加してね!」とショップスタッフが葉書サイズの紙を手渡してくれました。
 (1331)

ほんとに紙!
毎週土曜日の朝9時にルルレモンが開催しているオンライントレーニングクラスの案内でした。

もともと、ルルレモンは世界各地の店舗で早朝や夕方にヨガや筋力トレーニングといった無料レッスンを実施することで知られていました。機能的な衣料品を売るだけじゃなく、それらを着て体を動かすコミュニティを作ることで、「体験」も提供していたんです。その姿勢はコロナ禍においても同じでした。

オンライン予約も店頭と同じくちょっと陽気

朝の7時に原宿や六本木のストアに集合してワークアウトをする根性が私には備わっていないのですが、オンラインならいいかも……と思い、参加してみることに。

店頭で手渡されたQRコードを読み取ると、直近の土曜日のオンラインクラスを予約できます。
 (1335)

「こんにちは!」から始まる登録画面、陽気です。ルルレモンのショップスタッフは「ストア・エデュケーター」と呼ばれます。みなさん何かしらの運動が好きです
なお、4/29現在「Saturday Sweatのクラスはどこで知りましたか?」への回答は、1つ選べば先に進めますが、3月には最低2つ選ぶ必要がありました。

「土曜日に会いましょう!」の言葉で予約が完了。この後、Zoomのリンクとパスワードがメールで届きます。

枯れた技術の水平思考ってやつですかね。シンプルで非常に良い仕組みです。
24 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 2
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 3
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 4
    サムネイル

    専門家・ビジネスパーソンへのインタビューを安価・手軽にできる「MOビジネスインタビューパネル」

  • 5
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 3
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 4
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

  • 5
    サムネイル

    ベストセラー書籍「一冊の手帳で夢は必ずかなう」が154円で買えるセール開始!

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    ランチで世界の子どもを支援! GMOの「TABLE FOR TWO」メニューに込められた想い

  • 3
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 4
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

  • 5
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

internet for you.