コエテコの「小学生向けプログラミングスタートブック」でプログラミング教育を始めよう!

GMOメディアが運営するプログラミング教育ポータルサイト「コエテコ byGMO」は、小学生のためのムック本「コエテコではじめよう!小学生のためのプログラミングスタートブック」を、ワン・パブリッシングより12月14日に発売すると発表しました。

プログラミング教育は、小学校では2020年度から、中学校では2021年度から、高校では2022年度から必修化されることが決定しており、保護者の興味やニーズも高まりを見せている分野です。

しかし多くの保護者にとってプログラミング教育は、自身が子どもの頃にはなかった単元のため、子どもがついていけるか不安だという声も耳にします。

コエテコは、そんな保護者の声に応えるべく、2017年11月にオープンしたプログラミング教育ポータルサイト。

プログラミング教育に関する情報や、プログラミング教育に携わる人たちと学んでいる子どもたちへのインタビューが読み物として掲載されています。さらに1万を超えるプログラミング教室を地域や地図などから検索でき、体験教室の申し込みも行えます。

今回、発刊が決まったムック本では、プログラミングの必修化の説明や、子どもの習い事としてのプログラミング教室とその選び方について詳しく解説されています。また実際にプログラミング教室で学ぶ子どもたちや授業の様子を紹介した、写真入りのレポートも豊富。子どものプログラミング教育に興味のある保護者の方にはぴったりの1冊です。

プログラミングのほか、ブロックやロボットを動かして遊びながら学べるロボット・プログラミング教室も紹介しています。

さらにコエテコに掲載する1万以上の教室のうち、80ブランド・6300教室を掲載。子どもたちが学びたくなる楽しい取り組みを実施しているさまざまな特徴の教室の中から、子どもに合ったプログラミング教室を選べるようになっています。

また各教室ページには、QRコードが掲載されているため、コエテコのサイトで詳細な教室情報を手軽に調べられます。

本誌の発刊に際して、GMOメディア 代表取締役社長 森輝幸氏は、以下のようにコメントしています。

「私たち親世代も自分が子どもの頃に通ってた『学習塾』『スイミング』『ピアノ教室』など、従来からある習い事については判断もつきやすいと思いますが、『プログラミング教室』となると、どんな教室に通えば良いかなど、簡単に判断できないのではないでしょうか。

コエテコは、そういった保護者のみなさんの課題解決のために始めたサイトで、早くも4年が経過しました。今回は再び初心に帰って、ムック本に挑戦します。全国の書店を通じて、もっと多くの方々に“子ども×プログラミング”の可能性や素晴らしさを感じてもらえればと思っています。

特にプログラミング教室紹介ページは、日本最大級の教室数を掲載し、各ページにQRコードを掲載しています。スマホを通じて、コエテコでもっと多くの情報を得ていただけるとうれしいですね。コエテコからは、教室の体験申し込みもできますので、ぜひお試しください」

子どもたちがプログラミングやロボットプログラミングを身近に感じられるようになる、プログラミング教育。子どもたちが学びたくなる楽しい教室もたくさん紹介されているそうなので、教室選びで悩んでいるご家庭の方はぜひ、参考にしてみてください。

ranking

  • 1
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

  • 2
    サムネイル

    『Spotify』限定で無料配信。大友花恋とDISH//矢部昌暉が初共演する「プリ小説」発の青春ラブストーリー

  • 3
    サムネイル

    FX業界注目の再編はなぜ起きたのか。ワイジェイFX、GMO-FHのキーマンが語る

  • 4
    サムネイル

    道外の人に北海道人が強く推したい裏グルメ5選

  • 5
    サムネイル

    リニューアルで認可並みの施設に生まれ変わった「キッズルーム GMO Bears」【第1回】

  • 1
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

  • 2
    サムネイル

    道外の人に北海道人が強く推したい裏グルメ5選

  • 3
    サムネイル

    IoTのその先は?「行動のインターネット(IoB)」の可能性

  • 4
    サムネイル

    FX業界注目の再編はなぜ起きたのか。ワイジェイFX、GMO-FHのキーマンが語る

  • 5
    サムネイル

    リニューアルで認可並みの施設に生まれ変わった「キッズルーム GMO Bears」【第1回】

  • 1
    サムネイル

    ビジネスチャット「Slack」でラクに気持ちよく仕事を進める方法10選

  • 2
    サムネイル

    年間10万円超! 我が愛すべき有料サブスクWebサービスたち

  • 3
    サムネイル

    「今この瞬間」を残す! ひとりTwitterのようなジャーナルアプリ「Journey」

  • 4
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

  • 5
    サムネイル

    Web会議の多いリモートワークを快適に!「文字起こしツール」を使ってみた

internet for you.