個人でもオンライン講座をワンストップで運営、「コエテコカレッジ byGMO」がスタート

GMOインターネットグループGMOメディアは、オンライン講座の販売・管理を一括で行える「コエテコカレッジ byGMO」の提供を2022年2月7日から開始しました。

「コエテコカレッジ byGMO」は、子ども向けプログラミング教室検索サイト「コエテコ byGMO」から始まった、同社の生涯教育事業の一環として誕生しました。IT人材不足の解決を掲げ、子どもだけでなく社会人にも「教育の場の提供」や「教育現場のDX推進」を行うとしています。すでに同社は、社会人向けのプログラミングスクール検索サイト「コエテコキャンパス byGMO」なども展開しています。

今回の提供開始を記念し、2022年2月7日(月)から4月8日(金)までの期間に「コエテコカレッジ byGMO」で初めて有料講座の公開募集を開始した人を対象に、オンラインスクール開講祝い金として現金1万円をプレゼントするキャンペーンを実施すると発表しました。

「コエテコカレッジ byGMO」は学校法人NHK学園が運営するオンライン講座に2022年4月から採用されることも決定しているとのことです。

コロナ禍でリカレント教育やリスキリングに注目が集まり、オンラインの学習市場が拡大

新型コロナウイルスの拡大などが要因となって在宅勤務の割合が増えるなど、働き方の多様性が広がっています。それにより、これまで通勤にあてていた時間を自身の学びに使う人も増えており、生涯を通じた学びである「リカレント教育」や、新たなスキルを身につける「リスキリング」が注目を集めています。

一方で、コロナ禍によってリアルな場での講座開催が難しくなったこと、場所を問わずに学習することへのニーズの高まりから、これまでリアルな場で行われていた講座をオンラインで開催したいという講師側の需要も増えています。

矢野経済研究所「eラーニング市場に関する調査」(2021年4月26日発表)では、そうした生徒・講師双方のニーズの高まりを受け、オンラインで学習が完結するeラーニング市場はコロナ禍で大きく拡大し、今後も成長を続けていくと予想されています。

こうした背景から、GMOメディアは、社会人の学びや講座のオンライン化を応援するために「コエテコカレッジ byGMO」の提供を開始したとのことです。

オンライン講座の運営をワンストップで行える「コエテコカレッジ byGMO」

「コエテコカレッジ byGMO」は、オンラインで講座を販売したいという講師の人向けの販売・管理サービスです。動画講座はもちろんZoomウェビナーなどのライブ講座や、カリキュラムのある連続講座にも対応しています。

「コエテコカレッジ byGMO」のWebサイト

講座の申し込みから販売まで「コエテコカレッジ byGMO」上で完結するので、複数のツールを使い分ける手間もかかりません。月額使用料は無料で、決済手数料のみとなっているため、販売にかかるリスクを減らすことができます。
さまざまなサポート機能を用意しています

●「コエテコカレッジ byGMO」の特徴
・動画・ライブ双方の講座販売に対応
・無料講座・連続講座にも対応
・月額使用料基本無料

●「コエテコカレッジ byGMO」講座開設
・以下のURLの「新規登録」から登録できます
URL:https://college.coeteco.jp/

NHK学園のオンライン講座に4月から採用されることが決定

「コエテコカレッジ byGMO」は、NHK学園が運営するオンライン講座「NHK学園 生涯学習通信講座」や「NHK学園オープンスクール」のオンライン講座に2022年4月から採用されることが決定しました。

NHK学園のWebサイト

4月以降にNHK学園が新たにオンライン上で開始する講座は「コエテコカレッジ byGMO」を通じて提供されることになります。

提供開始を記念し、対象者全員に現金1万円をプレゼントするキャンペーンを実施

GMOメディアは「コエテコカレッジ byGMO」の提供開始を記念し、キャンペーンを実施すると発表しました。2022年2月7日(月)~4月8日(金)の期間内に「コエテコカレッジ byGMO」にて初めて有料講座の公開募集を開始した人を対象に、オンラインスクール開講祝い金として現金1万円をプレゼントするというものです。

■キャンペーン概要
・期間: 2022年2月7日(月)~4月8日(金)23:59
・対象: 期間内に「コエテコカレッジ byGMO」で初めて有料講座の公開募集を開始した人
※講座開設にあたりGMOメディア内にて審査があります

・賞品:現金1万円

おけいこ事や習い事の講座を開催していて、オンライン講座の開講を検討している人や、すでに開講している人などは、「コエテコカレッジ byGMO」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

管理の手間の軽減はもちろん、割引機能や、豊富な講座形式、販売方法であなたのオンラインスクールの成長のきっかけになるかもしれません。

安蔵 靖志

Techジャーナリスト/家電エバンジェリスト
家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout デジタル・家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」にレギュラー出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの商品リサーチ・構成にも携わっている。

ranking

  • 1
    サムネイル

    社会人が学べるチャンスは増加中! コエテコ総研が『社会人のスクール選び』に関する調査を公表

  • 2
    サムネイル

    お風呂タイムが充実!100円ショップで買える防滴 Bluetooth スピーカー3種を比べてみた

  • 3
    サムネイル

    「ミス指摘」のポイント、部下の心を傷つけず、「教えてもらってよかった」と思われるには?

  • 4
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 5
    サムネイル

    兵庫県たつの市が自治体DXに向けて電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」を導入

  • 1
    サムネイル

    「ミス指摘」のポイント、部下の心を傷つけず、「教えてもらってよかった」と思われるには?

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    お風呂タイムが充実!100円ショップで買える防滴 Bluetooth スピーカー3種を比べてみた

  • 4
    サムネイル

    社会人が学べるチャンスは増加中! コエテコ総研が『社会人のスクール選び』に関する調査を公表

  • 5
    サムネイル

    アプリレビューから運営の回答まで“おじさん構文”で大盛り上がり!「おじさん構文ジェネレーター」

  • 1
    サムネイル

    アプリレビューから運営の回答まで“おじさん構文”で大盛り上がり!「おじさん構文ジェネレーター」

  • 2
    サムネイル

    「ミス指摘」のポイント、部下の心を傷つけず、「教えてもらってよかった」と思われるには?

  • 3
    サムネイル

    街に増える個性派書店──私が小さな本屋「葉々社」を開いた理由

  • 4
    サムネイル

    小室哲哉、最新アルバム未収録デモを「Adam」で販売──ファンも巻き込む音楽の新たな“実験”

  • 5
    サムネイル

    ソニーのゲームサブスク「PlayStation Plus」エクストラとプレミアム──どう違う? 選ぶならどっち?

internet for you.