女子プロゴルフトーナメント「GMO&サマンサカップ」開催!ホステスプロ脇元 華選手に注目

快挙が続くゴルフ界。GMOも女子プロゴルフ界への支援を拡大

いま日本のプロゴルフ界は、世界で戦える若手選手の台頭により熱気にあふれています。2019年4月にAIG全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手は一躍シンデレラガールとなり、1998年前後生まれの「黄金世代」が注目を集めました。2021年4月には、マスターズで松山英樹選手が悲願の日本人初優勝を果たし、さらに6月には笹生優花選手が2021 全米女子オープンゴルフ選手権で史上最年少優勝。華々しい活躍が続いています。

こうした活躍の裏には、選手本人の努力はもちろんのこと、プロゴルフ界を支えるファンの応援や周囲のサポートに加え、企業からの支援も欠かせません。コロナ禍という難しい状況の中でもアスリートとのプロ契約や大会スポンサーなどさまざまな形でプロゴルフ界の支援を続ける企業は多く、その1つにGMOインターネットグループ(以下、GMO)があります。2020年7月には若手女子プロゴルファーである脇元 華選手との所属契約を締結、トーナメントの開催を表明し、2021年3月には古閑美保選手をアンバサダーとして招聘。女子プロゴルフ界への支援を年々拡大させています。

これまでも、GMOでは2016年4月から「世界に通用するNo.1アスリートの育成」を目指して陸上長距離チーム「GMOアスリーツ」を創部。2020年に「ニューイヤー駅伝2020」に初参戦した際には同社のTVCMにも登場しました。それに並行して、長野県の高地トレーニング施設「GMOアスリーツパーク湯の丸」のネーミングライツや、日本水泳連盟へ協賛するなど多様な形でスポーツ支援を展開。こうした多様な支援展開は、これまでの「社内に特定の競技の実業団チームを所有する」という従来のスポーツ支援とは異なり、新しい形の企業によるスポーツ支援方法として、昨今数多くの企業で取り組まれています。GMOによる女子プロゴルフ界への支援も、この多様なスポーツ支援の一環として展開されていますが、そこには「No.1を目指す」という終始一貫した目標が見られます。
 (1966)

GMOのTVCMにも同社の男子陸上長距離チーム「GMOアスリーツ」が登場

「GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ」を主催

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のトーナメントは、競技の発展はもちろん、世界で戦う選手の育成の場として欠かせません。GMOは今年、2021年7月16日(金)~7月18日(日)の期間で『GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ(GMO&サマンサカップ)』を開催。賞金総額は1億円、会場は茨城県稲敷郡の「イーグルポイントゴルフクラブ」です。

若い女性に人気のファッションブランド「サマンサタバサ」が主催していたトーナメントに、GMOが共同開催パートナーとして参戦。新型コロナウイルスの影響による2020年度の中止を乗り越え、今年GMO主催で開催が実現しました。

現在、JLPGAのツアーは年間37試合が組まれており、選手がすべての大会にベストコンディションで出場することは難しく、取捨選択せざるを得ない状況です。 そんな中で今大会は賞金ランキング上位を争う選手をはじめとした注目選手が多く参加。現在賞金ランキング1位の小祝さくら選手や、2020-21シーズン6勝をあげ賞金ランキング2位の稲見萌寧選手といったランキング上位選手はもちろん、上田桃子選手や渋野日向子選手といった人気選手、サマンサタバサ所属の香妻琴乃選手や山村彩恵選手も参戦しています。

大会としてもナンバーワンを目指すべく、アドバイザーとして古閑選手を招聘したことにもGMOの強い思いが感じられます。GMO所属であり、今大会のホステスプロを務める脇元選手の活躍も期待されます。
 (1969)

JLPGAツアーの中でも随一の華やかさを誇る「GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ」
21 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

  • 2
    サムネイル

    教えて、どうして半導体が不足しているの?(品不足編):テクニカルライター・笠原一輝さんに聞く

  • 3
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

  • 4
    サムネイル

    前提知識不要でサクッと楽しい!「バンクシー展 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」に行ってみた

  • 5
    サムネイル

    編集部が振り返る2021年、どうなる2022年

  • 1
    サムネイル

    話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

  • 2
    サムネイル

    テイクアウト可能! バインミーが美味しい山手線沿線駅近店3選!

  • 3
    サムネイル

    世界に1点のバンクシー「花束を投げる暴徒」、東京・渋谷「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」で公開!

  • 4
    サムネイル

    「音声入力」と「ミニキーボード」で、子どもを抱いたままの書類作成が可能に

  • 5
    サムネイル

    前提知識不要でサクッと楽しい!「バンクシー展 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」に行ってみた

  • 1
    サムネイル

    前提知識不要でサクッと楽しい!「バンクシー展 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」に行ってみた

  • 2
    サムネイル

    一番美味しくおもちを食べられるのはどれだ?100均電子レンジ調理器4種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

  • 4
    サムネイル

    テイクアウト可能! バインミーが美味しい山手線沿線駅近店3選!

  • 5
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

internet for you.