肌色にあったコスメ選びを!「ZOZOGLASS」が実現したコロナ禍でのARバーチャルメイクの未来

ファンデーション選びを体験してみた

分かりやすい診断結果ですが、表示された結果から選んだファンデーションは本当に肌の色に合うのでしょうか。ZOZOCOSMEで取り扱いのある複数のメーカー、カラーのファンデーションを用意してもらい、ZOZOの広報担当に話を聞きながら体験してみました。
 (1583)

ZOZOGLASSのファンデーション選びを体験。メーカーによって色数のラインアップが違う
用意されていたのは、エスティ ローダー、セルヴォーク、マキアージュのファンデーション各色。それぞれのファンデーションでラインアップされている色数が違います。同じ製品を買い続けるならば1度選べばあとは買い足すだけですが、新製品を試したいときにはメーカーによって同じ名前でも色味が違ったり、色数が違ったりとなかなか選ぶのが難しいもの。そんなときにもそれぞれの製品で自分に最も合う色が見つけられるのは便利そう。
 (1585)

筆者に合う色のファンデーション。メーカーによって色数が違うため合う色もやや異なる
用意されていた中で最も色数が多いエスティ ローダーのファンデーションを顔にのせてみました。
 (1587)

左右の頬で別の色のファンデーションを試す
向かって左側がZOZOGLASで選んだ色、右側が別の色です。画像では少し分かりにくいかもしれませんが、左側のZOZOGLASで選んだファンデーションのほうが肌色が明るく透明感があるように見えます(友達にも画像を送って、ZOZOGLASで選んだ肌に合うファンデーションはどちらだと思うか聞いてみたところ「左!」と即答でした)。
 (1589)

向かって左側がZOZOGLASSで選んだファンデーション
ネット通販でファンデーションを試さずに購入する際に、この精度で自分に合う色が選べるのであれば、初めて使うメーカーの製品であっても安心できそうだと感じられました。

ZOZOGLASSを活用したコスメ選びの未来

現在のZOZOGLASの計測結果ではファンデーション選びのみが可能です。せっかくこれだけの精度で計測できてパーソナルカラーまでわかるなら他のメイクアップ製品にも広く利用したいなと思ってしまいます。

ZOZOの広報担当に聞いてみると、取り扱いブランドや商品の拡充とあわせて、より購入しやすいUI/UXの改善などZOZOGLASSをさらに活用する機能を開発しているそうです。「今後は、リップやチークといったZOZOGLASS対応のコスメアイテムを拡大するとともに、ZOZOGLASSの計測技術の活用先をARによるバーチャルメイクの機能にも拡大させていく予定で開発を進めています」ということで、よりリアルな使用イメージがわかるARバーチャルメイクにはとても期待がもてます。


またZOZOCOSMEでの購入者は、コロナ禍でこれまでのように店頭での買い物ができなくなった人だけではなく、最近では男性のメイク人口も増えているので、年齢や性別を問わずに初めて化粧品を手にするという人も多いでしょう。

そのような中で「コロナ禍で店頭での購入が難しいという方だけでなく、どのような商品を選んだら良いか分からなかった方や男性にも新しいコスメのお買い物方法としてご活用いただきたい。コスメの最新トレンド情報を把握したい時にも頼りになるようなサービスを目指していきたい(ZOZO広報担当)」といいます。

ZOZOCOSMEでは百貨店で販売されるいわゆるデパコスからSNSでも人気の韓国コスメまで、カラーコスメもたくさんあります。 いろいろ試したいけれど感染防止やアクセスの都合で店頭では試せなかったり、試せても何色も肌につけるのは肌荒れが心配だったりするもの。

今後ファンデーション選びだけではなく、ARメイクなどの機能が拡大すれば、これまでよりもずっと簡単に使用イメージを事前に確認できるようになります。初めての製品や色であっても安心して挑戦できるようになるでしょう。また、事前にイメージを確認できることや誰とも会わずに購入できることで、メイクデビューのハードルが大きく下がり、メイク人口の増加にもつながりそうです。

パーソナルカラーの診断の結果も活用されるようになれば、もしかするとメイクだけではなくZOZOTOWNで扱う洋服の購入やヘアスタイル選び(ヘアカタログ?)などにもサービスは広がっていくのでは、と期待しつつ、肌色にあった服選びは性別問わず潜在ニーズが高いと思いますので、今後の機能拡大を楽しみに待とうと思います。
22 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 2
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 3
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 4
    サムネイル

    専門家・ビジネスパーソンへのインタビューを安価・手軽にできる「MOビジネスインタビューパネル」

  • 5
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 3
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 4
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

  • 5
    サムネイル

    ベストセラー書籍「一冊の手帳で夢は必ずかなう」が154円で買えるセール開始!

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    ランチで世界の子どもを支援! GMOの「TABLE FOR TWO」メニューに込められた想い

  • 3
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 4
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

  • 5
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

internet for you.