エンジニア・クリエイター向けカンファレンス「GMO Developers Day 2023」の映像アーカイブを公開

安蔵 靖志

AIGMOインターネットグループクリエイターセキュリティ
“すべての人にインターネット”を合言葉に、インターネットインフラ、広告、金融、暗号資産事業を展開するGMOインターネットグループが、2023年12月5日・6日の2日間に開催したエンジニア・クリエイター向けカンファレンス「GMO Developers Day 2023」の全32セッションの映像アーカイブが公開されました。

◆「GMO Developers Day 2023」全アーカイブ配信
https://www.youtube.com/c/GMODevelopers

開催当日、東京・世田谷区用賀の「GMOインターネットTOWER」からYouTube Liveで生配信されたものです。アーカイブ試聴に向け、最先端分野のスペシャリストたちが登壇したカンファレンスがどのようなものだったのか、視聴者に人気のコンテンツはどれだったのかなどをご紹介します。

技術・クリエイティブのスペシャリストが集結

2020年から毎年開催されている「GMO Developers Day」は、GMOインターネットグループの最新技術を活用した新しい挑戦や、世の中が抱える課題解決への取り組みを、事例を交えて紹介するテックカンファレンスです。開催4回目となる今年は、東京・世田谷区用賀の「GMOインターネットTOWER」内にプレオープンしたばかりの最新技術を駆使したXRバーチャルスタジオ「GMO GLOBAL STUDIO」からYouTube Liveで生配信しました。

「Re imagination -新たな可能性の追求」をコンセプトに、「AI(人工知能)」「セキュリティ」「エンジニア」などの技術と、クリエイティブによる挑戦について、全32セッションを実施。GMOインターネットグループ各社のエンジニアやクリエイターの登壇はもちろん、日本を代表するインタラクション・デザイナーの深津貴之氏や、AIスペシャリストの木内翔大氏と茶圓将裕氏、京都大学学術情報メディアセンター教授の首藤一幸氏などを迎えた多彩なセッションを行いました。

注目のセッション

全32セッションの中から注目のセッションを厳選して紹介します。

キーノート:世界1位のホワイトハッカーが集まる「エンジニアの楽園」をどう作ってきたのか?

国際的なハッキングコンテストである「DEF CON 31」でGMOサイバーセキュリティ byイエラエのチームは圧倒的成績を修め1位を獲得しました。天才ハッカーと呼ばれるセキュリティエンジニアは、会社のルールでは評価されづらい“尖った人”といわれます。そんな天才ハッカーたちを集めたGMOサイバーセキュリティ byイエラエの牧田誠代表取締役は、いかにして世界1位の称号を手にしたチームの組織作りを行ったのか。彼らに根差した「独自の評価指標」の策定や、「働きやすい環境整備」などについて話しました。

スピーカー:牧田誠氏(GMOサイバーセキュリティ byイエラエ 代表取締役/GMOインターネットグループ CISO(最高情報セキュリティ責任者)/グループセキュリティ監査室 技術・セキュリティ担当)

「世界1位のホワイトハッカーが集まる「エンジニアの楽園」をどう作ってきたのか?」牧田誠 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ【GMO Developers Day 2023】

注目セッション1:AI時代に問われる企業のクリエイティビティ

「AI人材にならなければ社会の変化に追随できない」と語るTHE GUILD代表でnote CXOの深津貴之氏は、デザイン業界のAI活用でデザインの前処理プロセスが変わってきており、今後は「AIとともに問いを立てることが基本能力になってくる」と語りました。企業のクリエイティビティはAIとどのようにかかわっていくのか、GMOペパボ CDOの小久保浩大氏と議論を交わしました。

スピーカー:深津貴之氏 (THE GUILD代表, note CXO)、小久保浩大郎氏(GMOペパボ 執行役員CDO兼デザイン部部長)

「AI時代に問われる企業のクリエイティビティ」深津貴之/小久保浩大郎 THE GUILD, note/GMOペパボ【GMO Developers Day 2023】

注目セッション2:ぶっちゃけAI活用推進する際に、現場で一番困ることってなによ

AI業界のトップランナーで、ともにGMO AI&Web3の顧問を務めるSHIFT AI CEOの木内翔大氏とTALMOODの茶圓将裕氏による、「エンジニアやクリエイターはAIとどう付き合っていくべきか」「2024年AIで社会はこう変わる!」といったトピックスについて最新情報を交えたセッションです。ステージアートには画像生成AI「Adobe Firefly」で生成したグラフィックを使用しています。

スピーカー:木内翔大氏(GMO AI&Web3 顧問、SHIFT AI CEO)、茶圓将裕氏(GMO AI&Web3 顧問、TALMOOD)、モデレーター:李奨培氏(GMOインターネットグループ アプリケーション開発本部 DX推進開発部 部長)

「ぶっちゃけAI活用推進する際に、現場で一番困ることってなによ」木内 翔大/茶圓将裕/李奨培【GMO Developers Day 2023】

エキスパートセッション

GMOインターネットグループは2023年4月に「エキスパート制度」を新設しました。これは特定の専門分野における第一人者として業界の発展に寄与するとともに、GMOインターネットグループの技術力を牽引し、技術広報活動に貢献するパートナー(従業員)を支援するものです。今年は「デベロッパーエキスパート」として活動するトップエンジニア10人が登壇し、「インフラ」「アーキテクチャ」「暗号技術」「データサイエンス」「セキュリティ」などについて、専門分野の第一人者として技術的な取り組みや挑戦に関するセッションを実施しました。


安全な IoT 機器を目指して

スピーカー:三村聡志氏(GMOサイバーセキュリティ byイエラエ セキュリティアーキテクト)

「安全な IoT 機器を目指して」三村聡志 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ【GMO Developers Day 2023】
SSI/DID/VCについて

スピーカー:神沼貴大氏(GMOグローバルサイン・ホールディングス CTO室 R&Dリード)

「SSI/DID/VCについて」神沼貴大 GMOグローバルサイン・ホールディングス【GMO Developers Day 2023】
SUZURIのDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組み

スピーカー:黒瀧悠太氏(GMOペパボ SUZURI事業部 シニアエンジニアリングリード)

「SUZURIのDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組み」黒瀧悠太 GMOペパボ株式会社 【GMO Developers Day 2023】
令和のメール事情

スピーカー:小島慶一氏(GMOインターネットグループ システム統括本部 インフラ・運用本部アーキテクチャ統括 アーキテクトチームリーダー)

「令和のメール事情」小島慶一 GMOインターネットグループ【GMO Developers Day 2023】
世にも奇妙な暗号技術―うわっ……こんな事できるの?

スピーカー:酒見由美氏(GMOサイバーセキュリティ byイエラエ システム開発部 マネージャー)

「世にも奇妙な暗号技術―うわっ……こんな事できるの?」酒見由美 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ【GMO Developers Day 2023】
金融/決済で進むインフラのハイブリッド化―気づけばここまで―

スピーカー:駒井直氏(GMOペイメントゲートウェイ システム本部 システム企画統括部 R&D室 室長)

「金融/決済で進むインフラのハイブリッド化 ―気づけばここまで-」駒井直 GMOペイメントゲートウェイ【GMO Developers Day 2023】
AIで3Dはどう変わるか

スピーカー:津田良太郎氏(GMOグローバルサイン・ホールディングス PdM/フロントエンドエンジニア)

「AIで3Dはどう変わるか」津田良太郎 GMOグローバルサイン・ホールディングス【GMO Developers Day 2023】
データを使って、相場を知る・お客様を知る

スピーカー:市川佳彦氏(GMO外資 取締役/日本証券アナリスト協会 検定会員)

「データを使って、相場を知る・お客様を知る」市川佳彦 GMO外貨【GMO Developers Day 2023】
アーキテクチャ刷新の現場:未知の技術を採用するために

スピーカー:成瀬允宣氏(GMOインターネットグループ システム統括本部 アプリケーション開発本部)

「アーキテクチャ刷新の現場:未知の技術を採用するために」成瀬允宣 GMOインターネットグループ【GMO Developers Day 2023】
AI時代 ~開発者の働きかた

スピーカー:新里祐教氏(GMOインターネットグループ 特命担当 技術分析官)

「AI時代 〜 開発者の働きかた」新里祐教 GMOインターネットグループ【GMO Developers Day 2023】

満足度が高かったセッション

エンジニアベストトークセッション:技術ブログでPV No.1を獲得する記事の書き方

グループ各社の技術ブログで最も多い閲覧数を獲得した執筆者たちが集まり、共感を呼ぶ記事をどのように作成したのか、そのエッセンスを共有したセッションがエンジニアベストトークセッションに選ばれました。

スピーカー:松井大介氏(GMOインターネットグループ グループ研究開発本部 次世代システム研究室 大阪研究開発グループ マネージャー)、原田翔伍氏(GMOペパボ EC事業部)、岸田優輝氏(GMOアドマーケティング 開発本部)、羽賀流登氏(GMOグローバルサイン・ホールディングス GSP事業部)

「技術ブログで PV No.1 を獲得する記事の書き方」松井大介/原田翔伍/岸田優輝/羽賀流登【GMO Developers Day 2023】

クリエイターベストトークセッション:GMOデザイナーのリアル:自分らしいキャリアをデザインするには

クリエイターベストトークセッションに選ばれたのはGMOインターネットグループの各社でUI/UX、Web、デザインマネジメントなどのさまざまな領域で活躍するデザイナーたちによるセッションでした。それぞれの仕事のターニングポイントや印象的なエピソード、自分らしい働き方を実現していくために意識していることや、デザイナーとして挑戦し続ける上で大切にしていることについて語られました。

スピーカー:田伐直子氏(GMOグローバルサイン・ホールディングス 企画開発部クリエイティブグループ チーフ)、山林茜氏(GMOペパボ EC事業部ECグループ シニアデザインリード)、大山麻綾氏(GMOペパボ EC事業部)、岡本くる美氏(GMOメディア サービスデザイン部 部長)

「GMOデザイナーのリアル:自分らしいキャリアをデザインするには」田伐直子/山林茜/大山麻綾/岡本くる美【GMO Developers Day 2023】

エンジニアベストスピーカーセッション:カスタマイズLLM:誰でも作れる自動QAシステム

NVIDIAの最新GPU「H100」を使用し、大規模言語モデル(LLM)「Llama2」をベースにしたLLMと、GMOインターネットグループのドメイン公式登録サービス「お名前.com」のFAQデータを用いた、自動QAシステムの構築について紹介しました。また、精度向上のためのLLMとembeddingモデル(単語や文章などの自然言語の構成要素をベクトル表現に変換する機械学習モデル)の選択や、ユーザーの不規則な入力に対処するプロンプト設計についても語られました。

スピーカー:杜博見氏(GMOインターネットグループ グループ研究開発本部 AI研究開発室 データ解析・AI研究グループ)

「カスタマイズLLM:誰でも作れる自動QAシステム」杜 博見 GMOインターネットグループ【GMO Developers Day 2023】

クリエイティブベストスピーカーセッション:IT企業の中に映像クリエイターがいて何がオイシイの?その現状と未来について

インハウスの映像クリエイターによるセッションがクリエイティブベストスピーカーセッションに選ばれました。登壇した加藤優真氏は5人のチームを編成し、サービス関連コンテンツを中心にさまざまなジャンルの映像の企画から制作、分析までを担当しています。インハウスの映像クリエイターとは、そもそもどんな仕事なのか、醍醐味やどのように事業に貢献しているのかなどについて語られました。

スピーカー:加藤優真氏(GMOインターネットグループ ドメイン・ホスティング事業本部 クリエイティブ部 映像チーム/映像クリエイター)

「IT企業の中に映像クリエイターがいて何がオイシイの?その現状と未来について。」加藤優真 GMOインターネットグループ【GMO Developers Day 2023】

視聴者から寄せられた感想

視聴者からアンケートで寄せられた感想も一部紹介しましょう。

・実際の取り組み内容や、多様性についての考え方は面白く参考になりました
・凄く貴重な話を聞けて良かったです。自分がやっていること・突き進んでいる道が間違いではないと再認識できました
・組織の考え方、サービスの考え方が、とても大変参考になりました
・非AI人材にならないように勉強をつづけていきたいと思います
・昨今のAIに関するクリエイティブ目線、ビジネス目線の話を聞くことができて大変勉強になりました

2024年度も「GMO Developers Day」開催決定!

「GMO Developers Day」は2024年度も開催を予定しています。詳細は順次「GMOインターネットグループの開発者向け情報」でお知らせする予定です。

現在エンジニアやクリエイターとして仕事をしている人はもちろんのこと、これからエンジニアやクリエイターになりたいと考えている人、GMOインターネットグループにパートナーとしてジョインしたい人は、ぜひアーカイブ配信を視聴してみてください。また、今年開催される「GMO Developers Day 2024」もお楽しみに!

安蔵 靖志

Techジャーナリスト/家電エバンジェリスト
家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout デジタル・家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」にレギュラー出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの商品リサーチ・構成にも携わっている。

ranking

  • 1
    サムネイル

    Googleの最上位AIモデル「Gemini Ultra」が登場!早速試してみました

  • 2
    サムネイル

    お手頃価格でパソコン周りが快適に! コストパフォーマンス抜群の買って良かったデスク周り商品4選

  • 3
    サムネイル

    明日から使える!効率良く手書きメモを取るための8つのコツ

  • 4
    サムネイル

    全部試した!1食250kcalの「マイサイズ」で一番おいしいのは?

  • 5
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 1
    サムネイル

    Googleの最上位AIモデル「Gemini Ultra」が登場!早速試してみました

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    まるでAI秘書!? ChatGPTにはない「Geminiの良さ」とは?具体的に活用するためのポイント

  • 4
    サムネイル

    お手頃価格でパソコン周りが快適に! コストパフォーマンス抜群の買って良かったデスク周り商品4選

  • 5
    サムネイル

    「楽しい」「便利」だけじゃない!カスタムしたGPTsをビジネスでも活用する方法

  • 1
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 2
    サムネイル

    全部試した!1食250kcalの「マイサイズ」で一番おいしいのは?

  • 3
    サムネイル

    時間泥棒を卒業し、仕事をうまく回す!「コミュニケーションコスト」を削減する方法

  • 4
    サムネイル

    逸品発見!100均電子レンジ調理器6選。焼き魚にだし巻き卵、マカロニまで!

  • 5
    サムネイル

    Googleの最上位AIモデル「Gemini Ultra」が登場!早速試してみました

internet for you.