フリーランスが“フリーナンス”の無償保険に入ってみた

「フリーナンスを使ってます」と言えるサービスに

フリーナンスのユーザー即日払いサービスを利用した場合、額面の3~10%が手数料としてフリーナンスの利益となります。これがフリーナンスのメインのビジネスモデルです。

「フリーランサーが、補償サービスを受けながら、即日払いサービスを全く利用しなかった場合、補償の分だけ得することになる」と思った人はいませんか。実は、その認識で間違いないのです。無料で提供されるあんしん補償の掛け金は、ユーザーの代わりにフリーナンスが支払っており、事故などの際の補償はユーザーが受け取るため、この点では、フリーナンスにビジネスとしてのうま味はありません。

「フリーランサーを支援したい」と次松氏は語っていましたが、そうはいっても、なぜお金にならないあんしん補償を提供するのでしょうか。

「ファクタリングって印象が悪いですよね。僕の知っている範囲だけかもしれませんが、例えば『貸金業のヘビーユーザーです』と自ら言う人はあまりいないですよね。フリーナンスがファクタリングしか提供しないとなると、『フリーナンスユーザーです』と言う人がいなくなってしまう。それではフリーナンスというサービスは、幅広いフリーランサーを助けるものでなく、お金がないフリーランサーを助けるサービスになってしまうのです。

そこですべてのフリーランサーが使える、使いたいと思えるサービスを提供し、安心して仕事ができるようにしたいと考えました。その上で、一部の人がある時期に資金繰りに困った場合や、3~4カ月たってようやくお金になるような足が長い仕事の時に資金繰りをするなど、ポジティブに使ってほしいと考えています。

どこかのステージで『フリーナンスで資金繰りができる』と思い出してもらえれば、最初に使ってもらえると考えました。確かに、あんしん補償自体は儲かりませんが、販売促進費や広告宣伝費とみなして当社が保険料を払っています」(次松氏)
 (1221)

無料で提供される「あんしん補償」の概要
 (1222)

フリーランサーに瑕疵がある場合でも、ユーザーの掛け金負担なしで補償を提供しています

企業側の“焦げ付き”はノーリスク

貸金業系の漫画などを見ている人ならご存じと思いますが、フリーランスから債権を買っても、企業の倒産などによって売掛金を回収できない場合があります。いわゆる“焦げ付き”ですね。これについてフリーナンス側のリスクは全くないと次松氏は語ります。

「債務者の倒産などで支払いが行われなかった場合でも、別途保証をかけているため当社にリスクがないだけでなく、ユーザーに請求がいくこともありません」(次松氏)

それよりも問題となるのは債権、つまり請求書が本物かどうかの見極めだと次松氏は話します。

「あからさまに偽物だと分かるような請求書もありますが、判断が難しいのは継続的に取引がある場合などです。本物か偽物かを見分ける方法は企業秘密ですが、ノウハウの蓄積がかなり必要です。かつては100件買い取ったうちの90件しか正常な支払いがない、なんてこともありました。手数料が最大でも10%なので、支払いの得られない請求書が10%もあると赤字になってしまいます。今は、ノウハウも溜まって、どうにかサービスを安定して継続できるレベルになっています」(次松氏)

こうしたトラブルを未然に防ぐ狙いもあり、フリーナンスでは自社でユーザー審査を行っています。

「金融庁が『犯罪収益移転防止法』で定めているレベルでの本人確認を登録時に行った上で、さらに反社会勢力とのつながりがないか、他社のデータベースを使った“反社チェック”も行っています。そのほか、ECサイトで滞納や未払いの履歴がないか、また登録している住所がウイークリーマンションやホテルになっていないかなどのチェックもしています」(次松氏)
29 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    GMOコインの妙に耳に残る「GMOコインだろ〜」CM、スギちゃんを起用したワケ

  • 2
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 3
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 4
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 5
    サムネイル

    “不動産賃貸DX”の現状と今後の展望が分かる! ReTech Summit 2021

  • 1
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 2
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 3
    サムネイル

    黒字倒産を防げ!MakeShopが「FREENANCE」と連携しEC売上の即日現金化に対応!EC事業者のキャッシュフロー改善をサポート

  • 4
    サムネイル

    オウンドメディアとは何なのか──i4Uが目指すメディアのかたち i4U編集長×編集主幹対談【第3回】

  • 5
    サムネイル

    インターネットとビジネス、ウェブメディアとビジネス i4U編集長×編集主幹対談【第2回】

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 3
    サムネイル

    SHARPの最新ホットクック「Gシリーズ」を買うべき5つの理由

  • 4
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 5
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

internet for you.