「彼女が欲しがるハートと、俺が可愛いと思うハートの差がわからない」問題に終止符!「minneギフトチケット」

Q. 彼女にプレゼントをあげたい気持ちはある! でも、一緒に見に行くのは苦手です。

見栄を張ってしまい、予算オーバーのものでも「いいよ」と言ってしまいがちなので……。あと、義理チョコのお返しやちょっとしたお礼用のギフトも迷いますね。一緒に買いに行くのも、義理チョコをくれた人みんなにひとつずつ選ぶのも大変なので、金額だけ指定できたらいいと思うんだけど……。

A. eギフトなら、予算にピッタリの金額が送れます

minneギフトチケットは、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の5種類があり、複数枚組み合わせることもできるから、予算にピッタリのeギフトが送れます。
 (798)

絞り込み検索で価格帯を選択してアイテムを探すことができる
 (799)

送った金額分が「購入したい作品の代金+送料」から割り引かれるので、ほしいものの購入代金に「ちょい足し」としても使えます。送られた側が「この金額内で収めなきゃ」と気を使う必要もないし、あなたの気持ちにピッタリ合った金額を贈ればOK。カードのデザインが選べて、メッセージの入力もできるのでギフト券にありがちな味気なさもありません。

minneギフトチケットとは?

「minneギフトチケット」とは、提携サイトgiftee(ギフティ)で購入ができ、家族や友人など贈りたい相手にURLを送付すると、minneでのお買い物で使えるポイントをプレゼントできるデジタルギフトサービスです。

500円~1万円のご予算に合わせて金額が選べ、贈る際にはギフトカードデザインやメッセージを設定することができます。
 (803)

2020年12月24日からスタートした「minneギフトチケット」。gifteeとの提携の背景や、どんな作品が人気なのか、minne担当者にも聞いてみました!

――gifteeとの連携を決めた背景は?
もともとminneは、ギフトを選ぶ際のプラットフォームとしての需要も高く、ギフトに関連したオプションが設定されている作品数は47万点を超えています(2021年2月26日時点)。その需要の高さからminneでは、母の日や父の日、クリスマスなどのイベント時には、ギフト特集のページも設けています。

――ギフトチケットの利用者としてはどんなユーザー層を想定されていますか?
幅広い層ユーザーに誕生日や出産のお祝い、日々のちょっとしたお礼などに利用いただきたいと思っております。

――ギフトチケットではどんな商品が購入されていますか?
ギフトチケットを使用したminneでのお買い物の傾向としては、minne全体でも人気なカテゴリであるアクセサリーやバッグ・小物作品が人気のようです。ギフトチケット自体は1000円や3000円という価格帯のものが特にご好評いただいておりますので、日常的なプチギフト・お誕生日のお祝いなどで使っていただけているのかなと思います。

ホワイトデーのお返し選びに

minneギフトチケットがあれば、スマホ一つでできる楽しいお買い物体験を贈ることができます。アクセサリーや食品、ステーショナリー、生活雑貨など、全国のハンドメイド作品を簡単に購入できるminneなら、ほしいものが必ず見つかるはずです! 会いたい人に気軽に会えない時期ですが、オンラインでのお買い物を楽しむホワイトデーも、思い出に残るのではないでしょうか。
26 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    GMOコインの妙に耳に残る「GMOコインだろ〜」CM、スギちゃんを起用したワケ

  • 2
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 3
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 4
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 5
    サムネイル

    “不動産賃貸DX”の現状と今後の展望が分かる! ReTech Summit 2021

  • 1
    サムネイル

    【第1回】マイクラを子供も安全にマルチプレイ! マルチサーバーを初心者でも10分で全自動構築する方法

  • 2
    サムネイル

    リモートワークにオススメ!コンビニご飯でPFCバランスを考えたカロリーコントロール

  • 3
    サムネイル

    黒字倒産を防げ!MakeShopが「FREENANCE」と連携しEC売上の即日現金化に対応!EC事業者のキャッシュフロー改善をサポート

  • 4
    サムネイル

    オウンドメディアとは何なのか──i4Uが目指すメディアのかたち i4U編集長×編集主幹対談【第3回】

  • 5
    サムネイル

    インターネットとビジネス、ウェブメディアとビジネス i4U編集長×編集主幹対談【第2回】

  • 1
    サムネイル

    気になる製品を気軽に試せる! 家電の“サブスク”に注目

  • 2
    サムネイル

    インターネットとの出会い、ウェブメディア編集者としての思い i4U編集長×編集主幹対談【第1回】

  • 3
    サムネイル

    SHARPの最新ホットクック「Gシリーズ」を買うべき5つの理由

  • 4
    サムネイル

    バンクシー作品「風船と少女」が渋谷に──「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」

  • 5
    サムネイル

    Steam運営のValveが手掛けるポータブル型PC「Steam Deck」はゲーム業界にパラダイムシフトを引き起こすか

internet for you.