話題の「Google Pixel 6」を1カ月使ってみた! 女性ライターによる超私的レビュー

1日中ライトに使うユーザーならバッテリー持ちも十分

使い方にもよるでしょうが、バッテリー持ちも悪くないという印象です。移動中はKindleアプリで読書かSNS巡回をし、1日に何度もSNSやメッセンジャーやメールの通知が届き、家に帰ればカメラでペットの写真を撮ってスマホ版ライトルームで編集。時間があるときはLINE通話……という具合に、ほぼ1日中、ライトにスマホを触っている私のようなタイプの場合で、朝100%のバッテリーが、寝る前に45~55%になります。動画をガッツリ観る、あるいは撮ると、もっと減りが早くなりますが、普段は1度100%にしておけば、ほぼ丸2日持つ計算です。

とはいえ、家を出るときにはスマホをフル充電にしておきたい。そんな私にうれしい機能が、特定の時間のみ充電を遅くしてバッテリーの劣化を防ぐ「アダプティブ充電」です。

──アラームが鳴るまで夜間に充電する(Pixel 4 以降)
重要: 午後 9 時~午前 4 時の間にスマートフォンを充電する場合、有効なアラームが午前 3~10 時の間に設定されていると、アダプティブ充電の機能が使用されます。
(中略)
電池寿命を長持ちさせるために、スマートフォンを夜間にしっかりと充電することができます。アダプティブ充電がアラームの設定を使用して、起床前にスマートフォンの充電を完了します。

Pixel Phoneヘルプより)

「寝ている間にきっちり充電できて、バッテリーに負荷をかけない」この機能、私にはうれしいのですが、「起きても全然充電できてない!」とお怒りの人もいるようです。急速充電もできますので、ライフスタイルによって使い分けましょう。

私が地味にうれしかったPixel 6の機能たち

Pixel 6に機種変更して、これはうれしいと思った機能はほかにも、結構ありました。Pixel 6特有の機能だけでなくAndroid 12が搭載されて利用できるようになった機能にも、ちょっといいなというものが、たくさんあります。

・Material You

Android 12で導入された新デザイン言語の「Material You」。メインの機能は、設定した壁紙の色を抽出してカラーパレットを作成し、見た目を統一することです。
 (4493)

私はホームアプリを使ってスマホの見た目を細かくカスタムするタイプなのですが、ボタンや文字、ウィジェット、ロック画面の時計、音量バーなどのカラーリングには統一感を出しにくいことが気になっていたので、これはうれしい! 「自分のスマホ」という愛着が湧きます。

・Google レンズ

カメラに写っている被写体やテキストをリアルタイムに検索できる「Google レンズ」。ほかのデバイスでも使える機能ですが、私は愛用しています。撮影済みの画像にも使えますし、
 (4497)

カメラを起動中にファインダー内をロングタップすると即座にGoogleレンズが起動して、検索できるのが本当に便利。
 (4499)

「画像内のテキストをコピー」など、Googleならではの機能も便利で、総合的に大満足です。
 (4501)

・「この曲なに?」

近くで流れている曲のタイトルをロック画面と通知に表示してくれる機能です。こちらは初代を除く他のPixel Phoneでも使えます。街中や、テレビから流れる音楽がふと気になった時、Pixel 6を見るだけで曲名を知ることができます。いつも見ているバラエティ番組内の音楽がセンス良く、気になっていたのですが、それらが全部わかってうれしい。地味ながら、いい機能だと思います。

・クイックタップ

背面を2度タップする動作に、特定のアクションを割り当てることができます。Pixel 6を持っているときに片手でやりたいアクションを割り当てれば、操作がより快適に。私はこれを「スクリーンショットを撮る」に設定しています。

多くの端末では、「電源ボタン+音量マイナス」でスクリーンショットを撮ることができますが、私が使っていた前の端末では「画面を手のひらの側面で左から右になぞる」アクションが必要で、よく失敗していました。

背面タップはタイミングを逃さず、片手での撮影が簡単にできるので本当に便利。クイックタップはデフォルトではオンになっていないため、設定からオンにしましょう。

・発信者番号とスパム対策

連絡先に登録していない番号からの着信についての情報と、迷惑電話の疑いがある場合はその旨を表示してくれます。これまで使っていた機種ではこの機能がなく、知らない番号からの着信は検索してから出る、あるいは知らない番号だからとスルーしたらショップや予約した飲食店からの連絡だった……そんなことが多かった私には、かなり便利な機能です。

・ロック画面に通知の詳細を出さない

小さなことですが、ロックを解除するまで、通知の詳細を出さないようにできるのもうれしい。こちらも以前からある機能ですが、私は必ず設定するようにしています。
 (4510)

かゆいところに手が届くさりげない機能のとりこに

メーカーの味付けのない、素のAndroid端末が欲しくてPixel 6を購入しましたが、OSのAndroid 12自体に割とクセがあるかな……とは思います。

しかし、Googleレンズや消しゴムマジック、「この曲なに?」など、Googleらしい機能が使えること、スパム対策やセキュリティがしっかりしていることなど、1カ月使い続けるうちに「他の端末ではこれはできなかったな」と感じるようになりました。

かゆいところに手が届く機能がさりげなく搭載されているPixel 6、これからも長く愛用していけそうです。
46 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    【宅トレ】まずはストレッチから始めてみよう! なんだかんだ続けてしまうワークアウト動画

  • 2
    サムネイル

    横浜中華街で買うべき「絶品肉まん」4選

  • 3
    サムネイル

    ウォン・カーウァイが帰ってくる! 無力なマニアが4K修復版に気づき、夢見た劇場公開

  • 4
    サムネイル

    最近はやりの「メタバース」を理解するための映画5選

  • 5
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 1
    サムネイル

    【宅トレ】まずはストレッチから始めてみよう! なんだかんだ続けてしまうワークアウト動画

  • 2
    サムネイル

    横浜中華街で買うべき「絶品肉まん」4選

  • 3
    サムネイル

    目からウロコ!おうちの隅で眠っている「古いスマホ」の活用法

  • 4
    サムネイル

    ウォン・カーウァイが帰ってくる! 無力なマニアが4K修復版に気づき、夢見た劇場公開

  • 5
    サムネイル

    FC琉球がGMOコインを通じてプロスポーツクラブ初となるIEO(暗号資産発行)による資金調達を実施!

  • 1
    サムネイル

    今ある家電にプラスするだけ、2022年版、スマートホームを実現する方法

  • 2
    サムネイル

    【宅トレ】まずはストレッチから始めてみよう! なんだかんだ続けてしまうワークアウト動画

  • 3
    サムネイル

    「マルトマ食堂」二代目店主が破格の海鮮丼を作り続ける理由

  • 4
    サムネイル

    目からウロコ!おうちの隅で眠っている「古いスマホ」の活用法

  • 5
    サムネイル

    最近はやりの「メタバース」を理解するための映画5選

internet for you.