電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」が契約書を自動で読み取って項目化する「AI-OCR」の提供を開始

安蔵 靖志

DXGMOインターネットグループ業務効率化
GMOグローバルサイン・ホールディングスが開発・提供する電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」が、AI技術を活用したオプション機能「AI-OCR 項目自動読み取り機能」の提供を開始しました。「AI-OCR」はOCR(光学文字認識機能)によって画像化された契約書を読み取り、契約の締結に必要な全20項目をAIで自動的にテキストで項目化するというものです。

契約業務のDX化には、一部に残る「手作業フロー」の改善が課題に

電子印鑑GMOサインが「AI-OCR」の提供を開始した背景には、手作業で行う業務フローに存在している課題を改善する狙いがありました。契約書には契約を締結するうえで重要となる項目が記載されています。従来は、重要項目を手作業で整理し、紙ベースで管理するのが一般的でした。しかしこうした管理フローでは複数の契約書間の整合性が取りづらく、入力ミスや、契約上必要となる項目の漏れといったヒューマンエラーが起こりうるリスクが常にありました。またこれらに対応する担当者の作業時間の負担も、大きな課題となっていました。

この問題を解決するのが「AI-OCR」機能です。「AI-OCR」はAI技術を活用し、アップロードされたさまざまな様式の契約書を読み取り、契約の締結に必要な情報を自動的に選び出して項目化します。企業や担当者は「AI-OCR」により自動で項目化された契約情報を管理するだけで、契約書の管理フローを整理できます。また、様式が多岐にわたる大量の契約書でも一貫性と整合性のある管理が可能となるため、契約書管理体制を効率的に改善できます。

AI-OCRの機能概要

「AI-OCR」は、電子印鑑GMOサインの「契約レビューパック」で提供します。「契約レビューパック」は、文書作成ワークフロー、承認・決裁管理から、契約締結、文書管理、更新管理まで、契約にまつわる業務を一元管理する契約ライフサイクルマネジメント(CLM、Contract Lifecycle Management)サービスです。このサービスを利用することで、契約書の作成に便利なテンプレートを使用でき、書類のチェックや決定の過程も分かりやすく管理できます。また、契約に関わるすべてのステップの状態を一目で把握でき、業務を効率化するほか、簡素化にも貢献します。

契約レビューパック|電子契約なら電子印鑑GMOサイン

サービス詳細は、電子印鑑GMOサイン 契約レビューパックのWebサイトを参照

利用料金は初期費用33万円(税込、以下同)、月額費用5万5000円~です。約1カ月のトライアル期間が用意されており、期間中は契約レビューパックの全標準機能を無料でお試しできます。

契約管理に必要な「全20項目」を自動抽出して項目化

「AI-OCR」の詳しい機能をご紹介しましょう。新規作成した契約書をアップロードすると、大規模言語モデルのAPIを活用して契約期間や契約情報(契約金、自動更新の有無など)、当事者の情報(会社名、代表者名、住所等)など、契約締結に必要となる20項目を自動的に抽出して保存します。契約書の全文に目を通さなくても、抽出された項目欄を見れば必要な情報を確認できます。企業にとって、契約内容の確認スピードと正確性の両立を可能にします。

また「AI-OCR」の自動抽出は、手作業で起こり得る項目漏れや転記ミスなどのリスクを軽減し、データ抽出においても一貫性のある情報が確保されます。企業担当者にとっては「AI-OCR」が抽出したデータの確認作業のみで済むようになるため、入力ミスなどのヒューマンエラーを未然に防ぐことができ、作業全体の工数削減を期待できます。

契約の締結から管理までをワンストップで行える「電子印鑑GMOサイン」

「電子印鑑GMOサイン」は、契約の締結から管理までをワンストップで行えるクラウド型の電子契約サービスです。印紙税や郵送費の削減、契約締結にかかる手間の軽減や時間の大幅な短縮により、業務の効率化を実現できます。

電子契約と紙の契約における、フローの違い

「立会人型(契約印タイプ)」と「当事者型(実印タイプ)」への対応に加え、ハイブリッド契約(送信元は当事者型・相手方は立会人型)も可能なため、契約内容に応じて利便性と安全性のバランスを取りやすい電子契約サービスです。

今回の「AI-OCR」機能の提供開始によって、よりスムーズにDX推進ができるようになりました。トライアル期間も用意されていますので、特に複数書式の契約書が多数存在する企業では、効率化やDXが大幅に進むのではないでしょうか。電子契約サービスを検討している企業の担当者の方は、この機会にトライアルで導入してみてはいかがでしょうか。

安蔵 靖志

Techジャーナリスト/家電エバンジェリスト
家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout デジタル・家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」にレギュラー出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの商品リサーチ・構成にも携わっている。

ranking

  • 1
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 2
    サムネイル

    どの位まで聞こえるの?徹底性能比較!100円ショップの「防犯ブザー」&「ホイッスル」4選

  • 3
    サムネイル

    本当に釣れるの? ダイソーの釣り用品を購入! 実際に釣りに行った釣果は?

  • 4
    サムネイル

    東京ディズニーシー待望の新エリア「ファンタジースプリングス」先行体験レポート

  • 5
    サムネイル

    逸品発見!100均電子レンジ調理器6選。焼き魚にだし巻き卵、マカロニまで!

  • 1
    サムネイル

    東京ディズニーシー待望の新エリア「ファンタジースプリングス」先行体験レポート

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    1万円でQoLが激アップ!デザイン良し!なちょい足し調理家電

  • 4
    サムネイル

    どの位まで聞こえるの?徹底性能比較!100円ショップの「防犯ブザー」&「ホイッスル」4選

  • 5
    サムネイル

    新聞紙でごはんが炊ける「魔法のかまどごはん」を実際に試してみた!

  • 1
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 2
    サムネイル

    東京ディズニーシー待望の新エリア「ファンタジースプリングス」先行体験レポート

  • 3
    サムネイル

    1万円でQoLが激アップ!デザイン良し!なちょい足し調理家電

  • 4
    サムネイル

    「AIで未来を創る」GMOインターネットグループが生成AIの活用推進で目指すもの

  • 5
    サムネイル

    思った以上に癒やされ励まされる!音声トーク系AIの特色まとめ

internet for you.