教えて、Windows 11(乗り換え編):27年の執筆歴を持つテクニカルライター・笠原一輝さんに聞く

Microsoftは同社のクライアントPC向けの新OS「Windows 11」を、10月5日(現地時間)に正式にリリースしました。Windows 11は2015年に登場した Windows 10の次のメジャーアップグレードとなるOSです。PCメーカーも搭載製品を販売するほか、Windows 10のPCのアップグレードも順次始まる予定です。

i4Uでは今回、このWindows 11について、プロフェッショナルなテクニカルライターとして27年近いキャリアを持ち、業界に詳しい笠原一輝さんに気になる疑問や質問にも答えてもらいました。今回は乗り換え編です。(機能編はこちら
 (2911)

●笠原一輝(かさはら・かずき)さんのプロフィール
1994年よりテクニカルライターとして活動を開始。90年代はPC雑誌でライターとして、2000年代からはPC WatchなどのWeb媒体を中心に記者、ライターとして記事を寄稿している。海外のカンファレンス、コンベンションを取材する取材活動を1997年から20年以上続けており、主な分野はPC、半導体などで、近年はAIといった分野での執筆が増えている。

質問:Windows 10ユーザーですが、アップグレードするべき?

笠原:結論から言うとWindows 10のままでもOKです。Windows 11へアップグレードしなくてもWindows 10は利用可能で、2025年10月までMicrosoftのサポートは継続します。例えばOSにセキュリティーホールなどが見つかってもそれに対するアップデートパッチなどは4年後まで保証されているのです。その意味では、Windows 10をそのまま使い続けることはアリです。また、Windows 10にも間もなくWindows 11の機能を一部取り込んだ新しい機能アップデート(21H2)が提供される予定です。

一方、Windows 10からのアップグレードは基本的に無償で、後述するハードウエア要件を満たしていれば追加コストなくアップグレードできます。なお、Windows 10ユーザーには、Windows 11へのアップグレードを促す通知が10月5日以降に表示されますが、その通知に対して「アップグレードする」を選ばない限りはWindows 11へのアップグレードは実行されないようになっています。

質問:どのくらい古いPCで使えるの?

笠原:今回MicrosoftはWindows 11を導入するにあたり、ハードウエアの要件を大きく引き上げています。Windows 11にアップグレードするには2018年にIntelが投入した第8世代Coreプロセッサー以降(一部第7世代もサポート)、2018年にAMDが導入したRyzen 2000シリーズ以降のプロセッサーが必要で、それ以前のPCに関しては動かない可能性が高いというわけです。

Microsoftは現在ユーザーが利用しているPCがWindows 11にアップグレード可能かどうかを検査するプログラム「PC 正常性チェック アプリ」を提供しています。Windows 10のPCにインストールすることでチェックできるので、乗り換えを検討している読者は活用してみてください。

質問:子供に使わせたいんですが、アリですか?

笠原:Windows 10で問題なく使っていたのであれば問題なく利用可能です。

質問:親に使わせたいんですが、アリですか?

笠原:Windows 10で問題なく使っていたのであれば問題なく利用可能ですが、新しいものに慣れるのが得意な若い世代とは異なり、高齢者はこれまで慣れ親しんできたUIを変更して、新しいもの変えた場合、慣れるのに時間がかかることもあります。そうしたときにはタスクバーを左寄せにするなど従来のWindowsに近づける設定にするといいでしょう。

質問:スマホしか持っていないんですが、初めてのパソコン買うとしたらWindows 11がいいんですか?

笠原:学生さんが新しいPCを買うという前提ですが、一番のおすすめはWindowsを搭載したPCです。というのも、一般的な企業のビジネスPCはほぼWindowsだからです(もちろん例外はあります)。したがって、学校を卒業して企業に入社して渡されるPCは高い確率でWindowsになります。この点から考えて、今後Windows搭載PCはみなWindows 11になるので、Windows 11を搭載したPCを購入するのがよさそうです(もちろん例外はあります)。

質問:ゲーミングPCとしてはどう?

笠原:ゲーミングPCなら、現状はWindows一択です。というのもゲームパブリッシャーは一般的にAAA(トリプルエー)タイトルと呼ばれる人気のゲームタイトルを作成する場合、PlayStation、Xbox、Windows OSの3つのプラットフォームをターゲットにして開発します。このため、AAAタイトルをプレイしたい場合には事実上この3つのプラットフォームが選択肢であり、macOS向けに提供されるゲームタイトルはWindowsに比べると圧倒的に少ないのが現状です。

Windows 11ではストレージからゲームデータを読み出すのを高速化する技術など、よりAAAタイトルを快適にプレイできる新機能もあります。PCゲーマーにとっては重要なアップグレードになるでしょう。
37 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    未来のマインクラフト? 話題の「Core Keeper」をやってみた!

  • 2
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 3
    サムネイル

    マイクラとの違いは? ハマるサンドボックスゲーム「Core Keeper」の魅力をさらに掘り下げる!

  • 4
    サムネイル

    「マルトマ食堂」二代目店主が破格の海鮮丼を作り続ける理由

  • 5
    サムネイル

    AI普及のカギは“ノーコード”にあり

  • 1
    サムネイル

    AI普及のカギは“ノーコード”にあり

  • 2
    サムネイル

    両親の見守りはコレで決まり!「実家テック」最前線

  • 3
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 4
    サムネイル

    医療保険の加入は必要?保険の加入時期、月々の支払額など実態を調査

  • 5
    サムネイル

    お風呂タイムが充実!100円ショップで買える防滴 Bluetooth スピーカー3種を比べてみた

  • 1
    サムネイル

    両親の見守りはコレで決まり!「実家テック」最前線

  • 2
    サムネイル

    GMOインターネット・熊谷正寿流「ハイブリッド出勤」のススメ

  • 3
    サムネイル

    あとから見てもうれしい! お気に入りの「いい写真」を撮るには

  • 4
    サムネイル

    カセットガスの「ホットプレート」で便利と美味しいが両立!イワタニ「mini-maru」

  • 5
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

internet for you.