北海道よりも北海道なコンビニ「セイコーマート」!実店舗や通販で買うべきセコマオリジナル商品はコレ!

筆者の住む北海道では、コンビニといえば「セイコーマート(以下、セコマ)」。北海道出身者が「セコマ!」と熱く語るのを一度は目にしたことがあるはずです。

道内に1000店舗以上あり、北海道のローカルコンビニとして多くの道民に愛されています。その大きな特長は、北海道産素材にこだわったオリジナル商品。その数が多すぎて、北海道に住んでいる筆者ですら、セコマに入ると北海道に旅行に来たような気持ちになるほどです。

そんなセコマですが、北海道だけでなく、茨城県と埼玉県にも100店舗ほどあり、店内では北海道のセコマと同じように“北海道以上の北海道”を感じられるといいます。さらに、近年は本州のスーパーやドラッグストア、ホームセンターなどセイコーマート以外の店舗でもセコマのオリジナル商品が販売されており、セコマのロゴが付いたアイスやワインを見かけたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、ほぼ毎日セコマに行くヘビーユーザーである道民の筆者がセコマとセコマのオリジナル商品をより楽しむためのポイントを解説。オンラインストアのおすすめ商品もご紹介します。

オリジナル商品を見逃さない8つのチェックポイント

セコマの大きな特長のひとつは、赤肉メロンや牛乳、トマト、洋梨、和ハッカなど道産素材を使ったオリジナル商品の多さです。株式会社セコマ広報部によると「店舗で取り扱っている商品約3500アイテム中1000アイテムがオリジナル商品」とのこと。しかも2020年の実績では復活商品を含む約2000のオリジナル新商品が発売されたといいます。年間2000を越えるオリジナルアイテムを見逃さないために、筆者は店舗を8つのエリアに分けてチェックしています。

1.ホットシェフ・エリア
店内調理の温かいお弁当やお惣菜などを扱うエリア。一部ホットシェフのない店舗もあるので注意。

2. アイスケース・エリア
北海道メロン(赤肉)など道産の果汁や、牛乳を使ったアイスなどが充実。

3. カップめん・エリア
ほかの店舗では見かけないセコマオリジナルカップめんが多く、しかもお手頃価格です。

4. お菓子・エリア
セコマオリジナルと限定フレーバーもしっかりチェックしましょう。

5. お酒・エリア
北海道の店舗では地域限定、そして独自流通のワインも見逃せません。

6.お惣菜/お弁当・エリア
オリジナルお弁当・お惣菜、コストパフォーマンスの高い調理めんもおすすめです。

7.飲料・エリア
北海道の飲料といえばガラナ。それ以外のオリジナルも要チェック。

8.レジ脇・エリア
会計の際にはレジ前のおすすめ商品もきちんと確認しましょう。

1.ホットシェフ・エリアで期間限定フレーバーチキンをチェック

 (2998)

セイコーマートの店舗内で調理を行う「ホットシェフ(HOT CHEF)」。店舗によっては、ホットシェフはないことがあるので注意しましょう。セイコーマートのWEBサイトの店舗検索で確認できるので、あらかじめ確認しておくと確実です。

筆者個人のホットシェフのイチオシ商品は、「HOT CHEF フライドチキン ※5個入り」(価格:北海道241円・離島250円・茨城県/埼玉県257円すべて税別)。道民で食べたことのない人のほうが珍しいでしょう。スタンダードな「HOT CHEF フライドチキン」のほかに、期間限定のフレーバーチキンもあり、実際に店頭に行くまで、その日のフレーバーがわからないのも楽しいところです。うま塩など時期によってフレーバーが異なります。手軽な価格でしっかりボリューミーなフライドチキンが5つも入っているので、これだけを買いにセコマに行くこともあるほどです。

また、より北海道らしさを求めるなら「HOT CHEF ザンギ ※4個入り」(価格:北海道238円・離島240円・茨城県/埼玉県250円すべて税別)も試してみてください。

しっかりと食べたいなら、ホットシェフで人気No.1の「HOT CHEF カツ丼」(価格:北海道500円・離島556円・茨城県/埼玉県510円すべて税別)はどうでしょうか。出汁からこだわった特製のタレとトロトロの半熟卵がご飯に絡まって、ハシのとまらないおいしさです。
お店のキッチンで炊いたご飯で温かい状態で販売される「HOT CHEF 大きなおにぎり」は、ほかのコンビニでもおにぎりを温める道民に人気のアイテムになっています。
 (3000)

(左)「HOT CHEF フライドチキン ※5個入り」(価格:北海道241円・離島250円・茨城県/埼玉県257円すべて税別)(右)「HOT CHEF カツ丼」(価格:北海道500円・離島556円・茨城県/埼玉県510円すべて税別)

2.アイスケース・エリアでソフトクリームはもちろん、道産食材のアイスも

 (3002)

北海道といえば、新鮮な牛乳で作られたソフトクリームという印象が強い方も多いでしょう。セコマのアイスケースにはさまざまな種類のソフトクリームが並びます。「Secoma 北海道牛乳ソフト」(価格:北海道110円・茨城県/埼玉県120円すべて税別)に、「Secoma北海道クリーミーソフト」(価格:北海道185円・茨城県/埼玉県195円すべて税別)にそれぞれの各種フレーバー、さらにはセコマのアイスで人気NO.1の北海道産赤肉メロンを使った「Secoma北海道メロンソフト」(価格:北海道185円・茨城県/埼玉県210円すべて税別)などがあり、ソフトクリームの強い誘惑に抗うことは難しいでしょう。

しかし、オリジナルのアイスはソフトクリームだけでなく、「Secoma 北海道バニラバー」は、なんと北海道では70円(税別)、茨城県や埼玉県でも80円(税別)と100円以下で北海道産乳原料を100%使用のコクがありながらも、すっきりとした味わいが楽しめます。

さらには北海道厚真産ハスカップを使った「Secoma 北海道ハスカップジェラート」(価格:北海道200円・茨城県/埼玉県220円すべて税別)、北海道滝上町産の和ハッカを香料とした「Secoma チョコミントアイスバー」(価格:120円すべて税別)と道産素材を使ったオリジナルアイスも充実しているのです。セコマに行ったら、アイスケースは普段アイスを食べない方でも必ずチェックしてください。

「Secoma北海道メロンソフト」などのこれら人気アイスは、道外のスーパーやドラッグストアでも特に取り扱いが多い商品のひとつ。この特徴的なフォルムを見かけたら、セコマのロゴを確認してぜひ入手してみてください。
 (3004)

「Secoma北海道メロンソフト」(価格:北海道185円・茨城県/埼玉県210円すべて税別)

3.カップめん・エリアは、未体験なら「山わさび」ラーメンが絶対買い

 (3006)

はじめてセコマのカップめんエリアに立つと“”コンビニなのにお手頃価格”なことに驚くでしょう。北海道の店舗ならば、道内限定の「マルちゃん やきそば弁当」などもチェックしたいところです。そして、ここでもセコマオリジナル商品をしっかりチェックしましょう。

特に「Secoma 山わさび塩ラーメン改」(価格:北海道110円・茨城県/埼玉県118円すべて税別)などの山わさびを使ったセコマのオリジナルカップめんは、未体験なら絶対買っておきたい一品。北海道に自生する山わさび(西洋わさび、ホースラディッシュ)の鼻にツーンとヌケるような刺激は強烈で、一度食べたら忘れられないカップめんです。仲間とワイワイ食べるのも楽しいでしょう。
※「Secoma 山わさび塩ラーメン改」は期間限定商品です

山わさびテイストのカップめんのほかに、オリジナルのカップめんとしては「Secoma 道産昆布だしうどん」(価格:北海道110円・茨城県/埼玉県118円すべて税別)など、多くのアイテムがあります。期間限定商品の中では、北海道産甘えびオイルを使用した「Secoma えびだし塩ラーメン」(価格:北海道110円・茨城県/埼玉県118円すべて税別)も見逃せません。濃厚な道産甘えびのうまみと香りが楽しめます。
 (3008)

「Secoma 山わさび塩ラーメン改」(価格:北海道110円・茨城県/埼玉県118円すべて税別)
オリジナルブランドの枠を超えた、オリジナリティ、質の高さに舌を唸らせることでしょう
57 件

ranking

  • 1
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

  • 2
    サムネイル

    リニューアルで認可並みの施設に生まれ変わった「キッズルーム GMO Bears」【第1回】

  • 3
    サムネイル

    IoTのその先は?「行動のインターネット(IoB)」の可能性

  • 4
    サムネイル

    GMOの事例から見えるBCPとしてのテレワークの現実──アフターコロナのハイブリッドな働き方とは

  • 5
    サムネイル

    道外の人に北海道人が強く推したい裏グルメ5選

  • 1
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

  • 2
    サムネイル

    IoTのその先は?「行動のインターネット(IoB)」の可能性

  • 3
    サムネイル

    道外の人に北海道人が強く推したい裏グルメ5選

  • 4
    サムネイル

    ビジネスチャット「Slack」でラクに気持ちよく仕事を進める方法10選

  • 5
    サムネイル

    利用経験者約2割は多い?少ない? 「ふるさと納税徹底調査」

  • 1
    サムネイル

    ビジネスチャット「Slack」でラクに気持ちよく仕事を進める方法10選

  • 2
    サムネイル

    年間10万円超! 我が愛すべき有料サブスクWebサービスたち

  • 3
    サムネイル

    「今この瞬間」を残す! ひとりTwitterのようなジャーナルアプリ「Journey」

  • 4
    サムネイル

    Web会議の多いリモートワークを快適に!「文字起こしツール」を使ってみた

  • 5
    サムネイル

    新ラーメン激戦区・横浜反町ラーメンストリートで絶対に食べておきたいラーメン6選

internet for you.