GMOインターネット、ITエンジニアの開発拠点「GMO kitaQ」を小倉駅前に拡張移転オープン

GMOインターネットグループは、インターネットサービスのシステム監視・運用保守、開発業務を行う開発拠点として2018年4月にオープンした「GMO kitaQ(キタキュー)」を拡張移転し、福岡県北九州市の“小倉駅前の顔”として親しまれる商業施設「セントシティ」の12階にオープンしました。
 (5592)

福岡県北九州市の玄関口である小倉駅前の商業施設「セントシティ」の12階に拡張移転オープンした「GMO kitaQ」
GMO kitaQは約30人のエンジニアが在籍するグループ初の地方拠点としてオープンし、グループ全体の“システムの攻守両方の拠点”として多くのサービスを支えてきました。さらに、“アジアの玄関口”という地域の特性を生かし、アジア地域を中心とした世界20か国、59拠点で展開するグローバルブランド「Z.com」のサービス開発も担っています。

2021年末には約90人のエンジニアが在籍しており、さらなる機能強化と人員増を目指して北九州市の玄関口である小倉駅前に移転しました。今後はエンジニアのUターン・Iターン採用、地元の高等専門学校や大学などからのインターン受け入れなど、積極的な採用活動を行い、200人規模の組織を目指していくとのことです。
 (5594)

GMO kitaQ拡張移転オープンセレモニーのテープカットの様子
GMOインターネット代表取締役会長兼社長 グループ代表の熊谷正寿氏はGMO kitaQについて次のように語りました。

「GMOインターネットがエンジニア初の地方拠点として2018年に開設したGMO kitaQオフィスは、GMOインターネットグループが提供するインターネットサービスのシステム監視、保守運用、開発業務を行うシステムの攻めと守りの両方の拠点として、約90名の大切な仲間たちを支えています。

このたび、さらなる機能強化と採用拡大、さらに地域の皆様との繋がりをより強固なものにすることを目的に、小倉駅前の顔として親しまれるセントシティという素晴らしい立地にオフィスを構えることができました。

新たに生まれ変わったGMO kitaQオフィスが、今後も北九州市の皆様に愛されながら、地域活性化と雇用の創出に貢献し、地域と一体となり発展していけるように一層努力をしてまいります」(熊谷氏)

内装デザインを担当したGLAMOROUS co.,ltd. 代表の森田恭通氏は次のように語りました。
 (5596)

内装デザインを担当したGLAMOROUS co.,ltd. 代表の森田恭通氏
「デザインにあたって大切にしたのは小倉に縁があるデザインや素材を使うことです。一つ目は北九州に多い『竹』を使って照明をデザインしました。そこに“GMOブルー”の『小倉織』を合わせたデザインになっています。壁面にも小倉織をあしらっており、地域の皆さんが地域にあるものに囲まれたオフィスで仕事ができたらいいなと思いました」(森田氏)
 (5598)

GMO kitaQの内観
 (5599)

GMO kitaQの執務スペース
 (5600)

インテリアには「合馬の竹」や「小倉織」などが用いられています
GMO kitaQの今後の方向性についてGMOインターネット 専務取締役の山下浩史氏は次のように語りました。
 (5602)

GMOインターネット 専務取締役の山下浩史氏
「当初約30名から発足したkitaQオフィスですが、2021年末は約90名で、今年7月にテクニカルサポート部隊も小倉に来ることになり、2022年には170名の体制になります。我々はナンバーワンの人材を採用しよう、日本一の給料の会社になろうという大きな企業目標があって、それに向かって今年から進んでいます。そのプロジェクトに乗って一番の人材を採用していき、このGMO kitaQを発展させていきたいと思います」(山下氏)

北九州都心開発 代表取締役社長の古賀渡氏は「私どもはこれを機にセントシティをさらに元気にし、小倉駅前を賑やかにして、北九州市発展のために少しでも貢献したいと思っております」と語りました。
 (5604)

北九州都心開発 代表取締役社長の古賀渡氏

北九州市のサポートが“地方創生”のための大きな力に

2018年4月にGMO kitaQを開設した経緯についてGMOインターネット 取締役副社長の西山裕之氏は次のように語りました。
 (5607)

GMOインターネット 取締役副社長の西山裕之氏
「私どもは東京・渋谷を拠点にやってきていましたが、非常に人財を確保して育てる環境作りが大変で、特にエンジニアに関しては非常に熾烈です。我々はインフラサービスを提供しているため、安定した運用をし続けるためには安定してエンジニアを集められる場所を見つける必要がありました。その前に運用・サポート拠点を下関に設けており、北九州地区が非常に人材が豊富だということを知りました。

そこで北九州市の方にも相談して、今に至りました。技術系の学校からパートナーが集まる環境ができたので、ここをグループの一大拠点にしていこうと考えてオフィスを拡張したという経緯です」(西山氏)

北九州市長の北橋健治氏はGMO kitaQの開設について次のようにコメントしました。

「北九州市にGMO kitaQを開設していただいたことは、北九州市が『重厚長大』というイメージのある産業都市であるだけに、多くの若者や女性の皆様方にも大変インパクトがありました。雇用面からも大変温かいお力添えをいただいて感謝しております。エンジニア部門の地方への初進出と聞いておりますが、よき人材を確保することが大きなミッションであろうと思います。本市も山口や九州の高専を全部回り、各大学とのパイプを大事にしてきております。素晴らしい人材がここでたくさん働いて頑張れるように、しっかりとお手伝いしたいと思っております」(北橋氏)
 (5609)

北九州市長の北橋健治氏
北九州市に拠点を開設する上での大きな懸念材料は当初からなかったものの、「ちゃんと人が集まるかどうか、それが定着してしっかりと育つ環境にできるかが一番のポイントでした」と西山氏は語ります。

「最初に1年間やって、いろいろな学校ともコミュケーションして協力関係ができましたので、結構早くに『これは行けるな』という感触をつかみました」(西山氏)

人財を集める上では、「北九州市から最高のサポートがありました」と山下氏は続けます。

「いろいろな学校に行って我々が採用活動をする際に市役所の方についてきていただいたことで、学校の対応がすごくよくなり、信頼関係をすぐに築くことができました。今回のオフィス選びもそうですが、我々の悩みごとに本当に真剣に向き合っていただき、いろいろなアドバイスをいただきました」(山下氏)

北橋市長はそれに対して次のように語りました。

「日本の自治体はどこも地方創生、若者や女性が地方で自分の夢を叶える時代を目標にしていると思います。そういう意味で、GMOさんに拠点を築いていただいたことは歴史的にも画期的な出来事だったと感謝しております。企業の皆様に選ばれるためには、ご苦労されていることについて心を砕き、私どもなりに寄り添ってサポートをすることだと思います。それはよき人材を安定的に確保できる都市になれるかどうかだと考えております。この流れを大事にして、これからも企業から選ばれる、IT企業各社から選んでいただける都市になるように、一層の努力を続けたいと思っております」(北橋氏)
 (5611)

発表会では、「竹凛共振楽団」による合馬の竹の創作弦楽器を使用した特別パフォーマンスも行われました
 (5612)

最後は登壇者全員によるフォトセッションが行われました
GMOインターネットグループは新型コロナウイルス禍の本格化前の2020年1月27日にはリモートワークの体制を構築し、特定の場所を選ばなくても仕事ができる仕組み作りをし続けてきました。コロナ禍で仕事のスタイルや居住地、ワークライフバランスなどを見直す動きも活発化しています。そんななかでGMO kitaQは、九州地区出身の人にとってはUターン就職・転職、他地区出身の人にとってもIターン就職・転職先として魅力的な場所になっていく可能性は大いにあります。

西山氏は「九州のみならず、日本のIT運用、サイバーセキュリティの拠点を目指し、地域貢献も果たしていきたい」と語っていました。GMOインターネットグループのみならず、さまざまなIT企業がこのような取り組みをしていくことで、人々が住みたい場所で働きたい仕事に就き、首都圏集中ではなく、地方創生や地域活性化につながる。そんな流れが加速していくのかもしれません。

ranking

  • 1
    サムネイル

    【宅トレ】まずはストレッチから始めてみよう! なんだかんだ続けてしまうワークアウト動画

  • 2
    サムネイル

    横浜中華街で買うべき「絶品肉まん」4選

  • 3
    サムネイル

    ウォン・カーウァイが帰ってくる! 無力なマニアが4K修復版に気づき、夢見た劇場公開

  • 4
    サムネイル

    最近はやりの「メタバース」を理解するための映画5選

  • 5
    サムネイル

    ダイソー・セリア・キャンドゥ 100円ショップのパソコン周りクリーナーおすすめ6種を試してみた

  • 1
    サムネイル

    【宅トレ】まずはストレッチから始めてみよう! なんだかんだ続けてしまうワークアウト動画

  • 2
    サムネイル

    横浜中華街で買うべき「絶品肉まん」4選

  • 3
    サムネイル

    目からウロコ!おうちの隅で眠っている「古いスマホ」の活用法

  • 4
    サムネイル

    ウォン・カーウァイが帰ってくる! 無力なマニアが4K修復版に気づき、夢見た劇場公開

  • 5
    サムネイル

    FC琉球がGMOコインを通じてプロスポーツクラブ初となるIEO(暗号資産発行)による資金調達を実施!

  • 1
    サムネイル

    今ある家電にプラスするだけ、2022年版、スマートホームを実現する方法

  • 2
    サムネイル

    【宅トレ】まずはストレッチから始めてみよう! なんだかんだ続けてしまうワークアウト動画

  • 3
    サムネイル

    「マルトマ食堂」二代目店主が破格の海鮮丼を作り続ける理由

  • 4
    サムネイル

    目からウロコ!おうちの隅で眠っている「古いスマホ」の活用法

  • 5
    サムネイル

    最近はやりの「メタバース」を理解するための映画5選

internet for you.